パン

【魔法のぱん(パン)】いなべにぎわいの森の食パン購入方法と混雑状況について!

魔法のぱん

いなべ市にオープンしたにぎわいの森にあるパン屋さん『魔法のぱん』へ行ってきました。

名古屋市内で大人気のパン屋『プーフレカンテ』の2号店で、人気の食パンの購入は行列に並ばないと購入することができない状況です。

そんな食ぱんの購入方法や混雑情報と、店内の様子やおすすめのパンについてまとめました。

けわぞう
けわぞう
にぎわいの森へは月に1回ほど行っているので、新しい情報や混雑状況を随時更新していきます!

にぎわいの森のアクセス・営業時間・定休日について

店名魔法のぱん
住所三重県いなべ市北勢町阿下喜31
電話番号0594‐87‐7007
営業時間9:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日火曜日・水曜日

オープン時の定休日は火曜日のみでしたが、現在は水曜日も定休日となっているので間違えないように注意してください。

駐車場は200台以上駐車可能なので駐車に困ることはないと思います。

にぎわいの森の駐車場
けわぞう
けわぞう
いなべの幹線道路から少し中に入ったところにありますが、看板があるので迷うことはありません。ただ、あまり看板が大きくないので見逃さないよう注意してください!

にぎわいの森の中でも混雑必死の人気!魔法のぱんはこんなお店

魔法のぱんの外観

魔法のパンはにぎわいの森の中心にある建物。

店内は壁側と中央にパンが並んでいます。

混雑時は並びながらパンを選んでいくようなスタイルです。

魔法のぱんの店内の様子

上の写真は2019年9月上旬の平日15時過ぎの店内の様子。

パンもたくさん並んでいて選ぶことができました。

しかし、たまに行く休日の夕方はほとんど売切れ。

魔法のぱんの店内の様子

休日のお昼ごろはどのような状況かわからないですが、オープン直後に行った混雑時の状況は並んでもパンは選ぶことができず買えるかどうかもわからない状況でした。

魔法のぱんの店内

ちなみにパンが並んでいるときはフランスパンや総菜ぱん、デニッシュ、サンドイッチなど様々なパンが並んでいます。

魔法のぱんの店内の様子
  • 休日はまだまだ混雑があるが、オープン時と比べると完売になるの少なくなっている状況。
  • 平日であればお昼過ぎでもいろんなパンが購入可能。
けわぞう
けわぞう
お店には雑誌やテレビによく出演しているプーフレカンテの店長が作業しているところが見れてちょっと感動!お店に行くと50%ぐらいの確率で見ている気がします。(笑)

食パンの購入方法は??

食パン以外のぱんはオープン時と比べると完売になることが少なくなってきている様子ですが、大人気の食パンはまだ並ばないと購入が難しい状況です。

魔法のぱん
食パンの購入方法

・食パンの焼き上がり時間は、9時・13時・17時の3回
・各時間40本
・購入は1人1本
・整理券の配布はなくなり希望の時間帯に並んで購入
・食パン販売時はそれ以外のパンの購入は不可(9時は例外でOK)

けわぞう
けわぞう
食パンの購入にはまだ並ばないといけない状況ですが徐々に行列は少なくなってきているようで、平日は1時間前に並べば大丈夫とのことでした!

オープンして約3か月!ついに食パンを購入!

2019年9月にお店に行った際に食パンの販売状況について確認をすると、平日の17時は焼き上がりの時間に来店しても購入することができるとのこと。

ということで、食パン購入に行ってきました!

魔法のぱんの行列

雨の日ということもあるのでしょうか、17時の焼き上がり5分前に行くとすでに待っている人たちはいました。

しかし15人程度の行列だったので全く心配することなく食パン(540円)を購入することができました!

魔法のぱんの食パン

購入時は出来立てで紙で包んであるだけですが、パンが冷めてから入れる用の袋が付いています。

パンを切ってみると中はしっとりふわふわ。

食パンの甘い匂いがします。

魔法のぱんの食パン

中はぎっしり詰まっていますが、しっとりしていて甘さを感じることができてそのままでも十分美味しく食べることができました!

その他のパンも美味しいパンがたくさん!

今まで魔法のぱんで購入したパンの中で個人的にお気に入りのパンを紹介します!

クローネ

魔法のぱんのクローネ

名古屋のプーフレカンテでも人気のクローネ。

クローネの生地が個人的にはお気に入りです。

表面サクサクで中はモチモチで小麦の味も感じることができます。

毎回購入したいパンの1つですが、お店に行ってまだこの1回しか購入時たことがありません。

ミルククリーム(60円)

魔法のぱんのミルククリーム

小ぶりのパンで値段も60円と非常にお手ごろのパンです。中には甘いミルククリームが入っています。

大人だとふた口ぐらいで食べれてしまう大きさで、子供のおやつにオススメです!

ベーコンエピ(190円)

魔法のぱんのベーコンエピ

今まで食べたベーコンエピは味がついていたり、黒こしょうが効いているものが多かったのですが、魔法のぱんのベーコンエピはシンプルにベーコンの油の旨みを感じることができるシンプルな美味しさ。

パンは表面がパリパリで硬くそれを噛めば噛むほどパンにしみたベーコンの脂を感じることができます。

シンプルなパンだけれども美味しく食べることができるように作られていることに感動してしまいました!

バタール(240円)

魔法のぱんのバタール

名前を見た瞬間にバターロールを思い浮かべましたが、バタールはフランスパンの一種でバゲットより短く表皮よりも内側のもっちりした食感を楽しむパンのようです。

パンを切ってそのまま食べてみるともっちり食感を楽しむことができる美味しいパンです。

小麦味はそこまで強くないですが、噛めばでてくる小麦の甘みはやはり美味しい!

それを見ていた1歳の娘が欲しいアピールをしてきたので食べさせて結果バタールの中身を半分ほど食べてしまいました。(笑)

魔法のぱんのおすすめポイント

  • 名古屋で人気のパンがいなべでも購入可能!
  • 人気の食パンは並んでも購入したいオススメぱん
  • 平日夕方は食パンもその他のパンも比較的簡単に購入することが可能

まとめ

いなべのにぎわい森にオープンした魔法のパンは、にぎわいの森の中で大人気のお店。

オープン時に比べると混雑は緩和されてきてはいますが、食パンについてはまだまだ並ばないと購入が難しい状況です。

そんな中でも、平日の夕方は混雑が少なく食パンも並ばずに購入することができることが多いのでオススメ!

大人気の魔法のぱんにぜひ立ち寄ってみてください!

いなべの美味しいパン屋さんについてもブログでまとめたので、魔法のぱんが売切れていた時や、パン屋巡りをするときの参考にしてみてください。

いなべの美味しいパン屋さん3選~人気店からひっそりと営むパン屋さん~最近オープンしたにぎわいの森にある魔法のぱんは大人気。しかし、いなべには他にも美味しいパン屋さんがたくさんあります。そんな美味しいパン屋さんをまとめました。わかりやすく地図にもまとめました。...
いなべにオープンしたにぎわいの森!各店舗のオススメを紹介!定休日や混雑状況もいなべ市にあるにぎわいの森によく行く地元民が最新のメニューや混雑情報を更新していきます!いなべ市の新スポットにぎわいの森の駐車場やアクセス、定休日・営業時間についてまとめました。...