東紀州スポット

熊野市にミジュマルのポケふたが登場!設置場所や周辺駐車場について紹介

こんにちは!

三重県の地域ブログを書いている、

けわぞう(@kewazo1)です。

今回は2022年6月に設置された熊野市のポケふたを見に行ってきました!

これで現在発表されている三重県のポケふたがすべて設置完了!

そんな待ちに待った熊野のポケふたの細かい設置場所や周辺駐車場やアクセスだけでなく、伊賀に来たら立ち寄りたいオススメ観光施設について紹介していきます。

熊野市のポケふたについて

熊野市のポケふた(ミジュマル)

熊野市に設置されたポケふたには、みえ応援ポケモンの「ミジュマル」と、「ヌイコグマ」が描かれています。

熊野市の「熊」にかけてかけているのかなと思われます!

そして空にいる黒い影は「セレビィ」!!

伝説ポケモンということで、ちゃんと姿は見せてくれません!(笑)

背景は熊野古道の森と石畳になっていて、熊野らしさ満載です。

伊賀市のポケふたはどこにある?

熊野市の世界遺産「鬼ヶ城」

熊野市のポケふたは、世界遺産の鬼ヶ城の入り口にある、「鬼ヶ城センター」にあります。

鬼ヶ城センターは熊野のお土産が購入できる施設です。

そこに設置されている鬼ヶ城の案内図にポケふたが設置されています。

熊野市鬼ヶ城センターのポケふた

とてもわかりやすい場所にあるので、すぐにわかります。

案内板の前にポケふた!

ポケふたが見たい人はもちろんですが、ポケふたに興味がない人も案内板を見るために立ち寄るので、人がわちゃわちゃすることがあります。(笑)

そしてこの先にあるのが、世界遺産に登録されている「鬼ヶ城(おにがじょう)」です。

波の浸食や地震の隆起で作られた自然の偉大さを感じることができるスポットです。

すべて回ると片道1キロを歩くので、歩きやすい靴で行くのがオススメです。

ちなみに、入場料はなく無料で自然の絶景を楽しむことができます。

けわぞう
けわぞう
今回は子供たちと往復して約1時間半かかりましたが、海賊の伝説があったり岩場がアスレチックのようで、子供たちは探検気分で楽しんでいました。 

そして鬼ヶ城を歩いた後は・・・

鬼ヶ城センターで熊野市の特産柑橘類の新姫が入ったソフトクリームを食べるのがおすすめ!

熊野市鬼ヶ城センターの新姫ソフトクリーム

新姫はカボスやスダチのような柑橘類で、とても爽やかでさっぱりとしたソフトクリームが楽しめます。

周辺には七里御浜花の窟(はなのいわや)神社など世界遺産に登録されているスポットがたくさんあり大自然の絶景などを楽しめます。

熊野市のポケふたの駐車場について

熊野市鬼ヶ城センターの駐車場

ポケふた周辺の駐車場についてですが、鬼ヶ城センターに大きな無料駐車場があり、ここから約3分程でポケふたの設置場所まで行くことができます。

アクセス

車でのアクセス
熊野尾鷲道路「熊野大泊IC」より約2分

電車でのアクセス
JR「熊野市駅」より三交バス鬼ヶ城東口から徒歩約3分

三重県のポケふた
三重にミジュマルの「ポケふた」の設置場所と駐車場まとめ三重県にポケふたがついに登場です!三重県の押しポケモンに選ばれた「ミジュマル」の描かれたポケモンが、三重県7カ所に設置されることになりました!そんな三重県に設置されたポケふたの場所を住所だけでなく詳しい設置場所を紹介していきます。...