鈴鹿山脈・セブンマウンテン

御在所ロープウェイ・登山で使える有料・無料の駐車場8選!

観光地や登山で人気の御在所岳ですが、どこに駐車場があるのか?有料なのか無料なのか気になるところ。

そこで、ロープウェイ利用者から登山者におすすめの駐車場をまとめました。

駐車場の特徴や料金や混雑具合だけでなく、最後に駐車場の位置をマップにまとめました!

ロープウェイ・登山どちらでも利用できる駐車場

ロープウェイでも登山でもどちらでも利用しやすい駐車場の紹介です。

御在所ロープウェイ駐車場

御在所ロープウェイ駐車場

ロープウェイ乗り場の1番近くにある駐車場でロープウェイ利用者の9割以上が利用する駐車場。

登山の人も下りだけはロープウェイで降りようと考えている人は、この駐車場が1番便利です。

とても便利ではありますが、その分駐車料金は1,000円と周辺の駐車場で1番高い金額になっています。

【駐車料金】
1日1,000円(終日)

【駐車台数】
約300台
※トイレ有

湯の山パーキングセンター

湯の山パーキングセンターは主に湯の山温泉街を歩くのに便利な場所にある駐車場です。

御在所ロープウェイまでは徒歩10分程かかりますが、温泉街も歩くならこちらのほうがオススメ!

駐車料金も800円なので200円安く、紅葉シーズンはロープウェイ駐車場まで続く渋滞に並ばず手前に駐車することで少し回避できます。

【駐車料金】
1日800円

【駐車台数】
約60台

【営業時間】
7時~20時

※トイレ有

 蒼滝公共駐車場

蒼滝公共駐車場

ここの駐車場は登山客の利用がメインですが、徒歩10分弱でロープウェイ乗り場や湯の山温泉市街地へ出ることができます。

そしてなんといっても駐車料金が無料です!

ロープウェイまで歩いて行くことはできますが、
未舗装の道で高低が大きいので歩くのが少し大変です。

駐車場からロープウェイ乗り場までのルートはこちらの御在所ロープウェイ公式ホームページから確認してみてください。

登山で利用する場合は広い駐車場なので便利ではありますが、各登山道の近くに駐車場があるのでここを登山でここを利用する人は少ないです。

【駐車料金】
無料

【駐車台数】
約70台

※トイレ有

 登山で利用できる駐車場

ここから紹介する駐車場は登山で利用すると便利な駐車場です。

すべて無料なので、どの登山道から登るのかによって駐車場を使い分けるといいと思います。

裏道登山口駐車場

鈴鹿スカイラインを登っていくとトンネルが出てきますが、ちょうどトンネルの手前に裏道登山口があり、その前に3台ほど車が駐車できるスペースがあります。

登山口前は駐車台数が少ないですが、トンネルを抜けた左側に20台ほどが駐車できるスペースがあります。

裏道駐車場

登山口からは離れてしまいますが駐車台数も多いのでオススメです。

【駐車台数】
登山口前 約3台
トンネル 約20台
【オススメ登山道】
裏道登山道
※トイレ無

御在所岳無料駐車場

御在所岳無料駐車場

ここの駐車場はしっかりと整備されており、御在所岳登山で人気の中道登山口の近くにあるので1番早く満車になる人気の駐車場です。

中道だけでなく一ノ谷新道や他の登山道へも行きやすいのでとても便利。

駐車場の入口が鈴鹿スカイライン側と湯の山温泉側があり、両方の駐車場を車で行き来することはできません。

【駐車台数】
スカイライン側 55台

湯の山温泉側  15台
【オススメ登山道】
中登山道・一ノ谷新道
※トイレ無

表道駐車場

表道駐車場

表道へのアクセスが便利な駐車場。

表道はあまり人気がないので他の駐車場が満車でも空いていることが多いです。

交通量の多い鈴鹿スカイラインを歩いていかなくても、中登山道や峠道までの登山道があるので安全です。

【駐車台数】
約20台
【オススメ登山道】
表道・峠道・中道・一ノ谷新道
※トイレ無

武平峠駐車場(三重県側)

武平峠駐車場は峠登山道を利用するのに利用しやすい駐車場。

さらに、鎌ヶ岳へも近いので御在所岳とあわせて縦走を楽しむ人にも人気です。

広いスペースの駐車場からさらにトンネルの方へ進むと両サイドに数台駐車可能なスペースがあります。

広い駐車スペースと滋賀県側にも峠道にアクセス便利な駐車場があるので満車になることはほとんどないですが、紅葉シーズンやゴールデンウィークは満車になることも多いのでできるだけ早く到着するといいと思います。

【駐車台数】
約70台
【オススメ登山道】
峠道
※トイレ有

武平峠駐車場(滋賀県側)

滋賀県側武平峠駐車場

武平トンネル出入口の滋賀県側にも駐車場があります。

舗装されておらず、駐車台数も少ないので三重県側が混雑している場合にこっちの駐車場を確認するいいと思います。

ここの駐車場は御在所岳・鎌ヶ岳登山にも利用できますが、雨乞岳登山に利用する人が多いいです。

【駐車台数】
約15台
【オススメ登山道】
峠道
※トイレ無

駐車場を表にまとめました

最後にすべての駐車場の情報を表にしてまとめました。

駐車台数はおおよその台数です。

人気度については駐車場の混雑具合をあらわしています。シーズンによって多少の違いはありますが、参考にしてみてください。

駐車場名料金駐車台数オススメ登山道人気度
ロープウェイ利用駐車場
ロープウェイ駐車場1,000円300台すべて★★
パーキングセンター800円60台すべて★★
蒼滝駐公共車場無料70台すべて
登山利用駐車場
裏道登山口駐車場無料20台裏道★★
御在所岳無料駐車場無料70台中道・一ノ谷・表★★★
表道駐車場無料20台表道・中道・一ノ谷・峠道
武平峠駐車場(三重)無料70台峠道★★
武平峠駐車場(滋賀)無料15台峠道★★

駐車場マップ

今回紹介した駐車場をグーグルマップにまとめたのでこちらも参考にしてみてください。

※右上のアイコンをタップするとグーグルマップでこの地図を開くことができます。

まとめ

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

御在所岳のに出掛けるときに、ぜひ参考にしてください。

御在所岳登山のすべてのルートをまとめた、「【御在所岳・登山コース紹介】登山ルートの特徴や難易度と初心者オススメのコース紹介!」もチェックしてみてください!

けわぞう
けわぞう
もし欲しかった情報がなかったりもう少し詳しく知りたい情報があれば、問い合わせフォームやツイッター・Instagramから連絡をいただければ、僕の答えられる範囲内でお答えします。