パン

【あらやだ奥さん】桑名にできた高級食パン屋さん!予約・購入方法も!

桑名に2020年4月19日にグランドオープンした高級食パンのお店「あらやだ奥さん」

高級食パンということでこだわり食材を使った美味しい食パンとオープンしたばかりで奇抜な名前と外観でインパクトもありとても大人気!

そんなあらやだ奥さんのアクセスや商品、購入方法や混雑状況などについてまとめました。

あらやだ奥さんのアクセス・営業時間・定休日について

住所〒511-0813 三重県桑名市桜通48
電話番号0594-23-6723
営業時間10:00~18:00
定休日不定休
ホームページhttps://arayada-okusan.com/
Instagramhttps://www.instagram.com/arayada_okusan/
Twitterhttps://twitter.com/arayada_okusan

あらやだ奥さんは桑名高校近くの桜通り沿いで、柿安の運営する「パーシモガーデン」や「胡桃庵」の近くにあります。

お店には駐車場もありますが、6台ほどの共同駐車場しかありません。

あらやだ奥さんの外観

混雑時だと近くに駐車場もないので車の駐車が大変かも・・・

ただ、混雑時は整理券や引換券の配布でできるだけ行列・混雑をしないようにしているので長時間駐車する車も少ないと思います。

営業時間が16時までになるなど、営業時間が変更になるときがあります。

変更になるときはInstagramでお知らせしているのでチェックしてください。 

あらやだ奥さんはこんなお店

「あらやだ奥さん」は名前のインパクトすごいですが、お店の外観のインパクトも大!

あらやだ奥さんの外観

僕の頭の中と同じ色のピンク!!(笑)

けわぞうママ
けわぞうママ
あなたの頭の中のピンクよりも上品なピンクですけどね!

この見た目のインパクトは忘れることはないのはもちろんですが、誰かに話したくなること間違いなし!

そんなインパクトのある名前や外観のパン屋さんは日本各地にたくさんできいるんです。

このクセのあるパン屋さんの仕掛け人が、ベーカリープロデューサーという肩書の「岸本拓也」さんという方がプロデュースをしたパン屋さん。

あらやだ奥さんは岸本さんがプロデュースした三重県初のお店!

けわぞう
けわぞう
クセの強い全国のパン屋さんは公式ホームページからチェックしてみて下さい!

あらやだ奥さんの言うのが恥ずかしい商品名!!(笑)

あらやだ奥さんは食パン専門店ということでもちろん商品は食パンなんですが、店名と同じように商品名が珍なんです。(笑)

プレーンの食パン「くちどけませんか?」

普通のシンプルな食パンがこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

あらやだ奥さん(@arayada_okusan)がシェアした投稿

商品名は、

「くちどけませんか?」

値段は1本2斤サイズで800円。

最後が?マークなので、語尾は上げるように注文しましょう。(笑)

独自の製法で製粉された小麦粉や、ジャージー牛に牛乳、ボリビアの岩塩ローズソルトなど名前重視じゃなくしっかり材料にもこだわった食パンです。

レーズン入食パン「マダムdeセニョーラ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

あらやだ奥さん(@arayada_okusan)がシェアした投稿

名前は、

「マダムdeセニョーラ」

こちらは1本2斤サイズで980円。

オーストラリアのサンマスカットというレーズンがたくさん入ったレーズン食パンです。

サンシャインマスカットの供給不足でお店のレーズンの在庫がなくなり次第販売終了とのこと。(6月11日現在)

食べてみた人は今のうちにぜひゲットしてください。

新メニュー「シャンパンラバー♥」

 

この投稿をInstagramで見る

 

高級食パン専門店『あらやだ奥さん』(@arayada_okusan)がシェアした投稿

マダムdeセニョーラが終売になる代わりに販売スタートした「シャンパンラバー♥」

シャンパンに漬けた甘味の酸味のあるレーズンが練りこまれた大人の食パンです。

【焼き上がり時間】
15時(日によって変更の可能性アリ)

あらやだ奥さんの食パン購入方法

あらやだ奥さん

直接店舗へ行っての購入方法は今のところ2つの方法があります。

17時前は整理券・引換券の配布

あらやだ奥さんの食パンの購入方法ですが、まだまだオープンして間もないということで、基本は整理券や引換券での購入となります。

10時オープンになりますが、だいたい9時半ごろから整理券を配布されるとのこと。

オープン時に焼き上がるパンの整理券が配布が終了すると、今度は焼き上がり時間ごとの引換券が配られるので、もう一度来店する必要があります。

プレーン食パンのくちどけませんか?は大体1時間ごとに焼き上がりますが、レーズン食パンは午前中に1回と夕方1回の販売で本数も少ないので購入するのはくちどけませんか?より購入が難しいです。

レーズン食パンの引換券はオープン前に配布終了になることがほとんどのようです。

引換券のポイント

・引換券の時間は時間順の配布ではなく、自分の好きな時間が指定可能。
・引換えは焼き上がり時間以降17時前であればいつでもOK!(17時を過ぎると無効)

最後の焼き上がり分は先着販売

基本的には引換券での購入になりますが、

17時頃の最後の焼き上がり分は先着販売!

ということで、その場ですぐ購入したいという人は朝もしくは夕方の来店がオススメです。

※17時からのマダムdeセニョーラ先着販売は終了となり、9時半からの整理券配布販売のみとなりました。

各食パンの購入可能本数は、

くちどけませんか?    3本
「マダムdeセニョーラ」 1本
「シャンパンラバー♥」  1本

になりました。

あらやだ奥さんで予約販売がスタート!

あらやだ奥さんのオープン時は予約販売をしていませんでしたが、

予約販売がスタートしました!

直接お店に行くか電話での予約になりますが、ほとんどの人が電話での予約をすると思うので電話予約方法について書いていきます。

※インスタ・ツイッター・フェイスブック等の、コメントやDMでは予約できないの注意してください。

電話予約の条件について

【予約締切】
受け渡しの前営業日まで

【電話予約受付時間】
11:30~18:00

【予約分受け渡し時間】
10:30~17:00
※17時を過ぎると自動キャンセルになります。

前営業日までに予約が必要ということ言うことですが逆にいうと、

次の営業日以降の予約ができるということです。

なので確実に行くことができる日であれば、余裕をもって予約をすることができます。

※1日の予約本数には限りがあり、その本数に達した場合は予約ができないので注意してください。

予約での連絡事項

  1. 購入日
  2. 来店予定時間
  3. 食パンの種類と本数
  4. 名前
  5. 連絡先

できるだけこまめに更新をしていきますが、予約方法や予約本数については随時変更になる可能性があるので、公式ホームページInstagramでチェックをすると確実です。

※シャンパンラバーの予約販売がスタートした代わりに、マダムdeセニョーラが予約販売中止となりました。

当日の取り置きもスタート!

プレーン食パンの「くちどけませんか?」は電話での取り置きもできるようになりました!

毎日できるかわからないですが、その日にどうしても購入したいという衝動にかられたときはInstagramをチェックするか一度電話をしてみて下さい!(笑)

あらやだ奥さんの混雑状況は?

あらやだ奥さん

今回は5月中旬の平日の10時にお店に行ってきました!

オープン時間に行ってきましたが、

プレーン食ぱんはオープン10時に焼き上がり分はすでに売切れで、引換券は13時以降分のみ。レーズン食ぱんももちろん配布終了でした。

お店の情報によると・・

5月7日のあらやだ奥さんのInstagramを確認すると、

食パンのくちどけませんか?は9時半に行けば購入することができ、オープンのタイミングでも購入することはできるようです。

なので受取がオープン時でなく、再度来店の受け取りでもよければ行列に並ばなくてもスムーズに購入ができると思います。

レーズンパンのマダムdeセニョーラは、9時半のタイミングでも微妙な様子・・・

夕方5時前の方が購入しやすいようなので、夕方にくちどけませんか?とマダムdeセニョーラ両方をゲットすることもできると思います!

けわぞう
けわぞう
日によってまちまちのようですが、プレーン食パンは午前中に行けば引換券はゲット出そう!
ただ、土日だともう少し混雑すると思うので注意してください。

くちどけませんか?を食べてみた!

あらやだ奥さんの食パン

購入した食パンを家に帰って家族と食べてみました。

焼き立てということでビニールの袋ではなく、紙に包んでの受け渡しです。

保存用の袋が入っているので冷めたら袋に移し替えればOK!

パンを購入すると商品の説明や、材料・美味しい食べ方が書いてある説明書きが入っています。

あらやだ奥さん

翌日までの美味しい食べ方は、そのままで食べるのがオススメとのこと!

あらやだ奥さんの食パン

ということでトーストせずそのまま食べました!(1つトーストしたのでその焦げが少しついてしまいました・・・)

触った瞬間にわかる柔らかさ・・・

口に入れてももちろん柔らかい!

柔らかさはもちろんですが、甘みがとても特徴的!

甘さがとても際立っているのですが、甘すぎるわけでなく優しく上品。

そこに食パンの柔らかさも相まって・・・

極上です!(←戦場カメラマン渡部陽一さん美味しいの表現。)

個人的には菓子パンとして食べれるレベルで、そのまま食べるのがオススメなのも納得です!

あらやだ奥さんのおすすめポイント

  • 岸本拓也さんプロデュースのインパクト大のパン屋さんは三重県初出店!
  • そのまま食べるのが美味しい素材に材料にこだわった高級食パン
  • 出会えたらラッキー、特製ラスク「素直になれない」

まとめ

桑名に新しくオープンのあらやだ奥さんの高級食パンはぜひ食べてみたい食パンです。

ぜひ、ゲットしてみてください!

桑名の他のパン屋さんについてもまとめたのでこちらもチェックしてみて下さい!

桑名市でおすすめの美味しい人気のパン屋さんを8店舗紹介!桑名市にある美味しいパン屋さんのをまとめました!大人気で売切れ必死のパン屋さん。パン屋さんじゃないお店のパンなど、お店のオススメや僕個人のオススメのパンとあわせてまとめたので、桑名のパン屋さん巡りの参考にぜひ!...