和食

【焼肉一un(アン)】東員町のオシャレで美味しい焼肉に大満足でした!

先日、東員町にある焼肉屋さん『焼肉一un(アン)』へ行ってきました。

いかにも高そうで行く機会がなかったのですが、勇気を出して行ってみることに!(笑)

まさに想像通りのお洒落で美味しいお店でした。

焼肉un(アン)はこんなお店

焼肉一un(アン)入口

お店は国道421号の東員といなべの境にあるお店です。

建物はとてもおしゃれで、外からは中の様子は全く分からず、高級な雰囲気が出ています。

それよりも新規出店予定ということでどこにオープンするのか気になる・・・(笑)

ちなみに、
隣にあるラーメン屋の「鶏暁(とりどき)」は2019年のミシュランガイドにミシュランの基準を満たしたお店としてミシュランプレートに選ばれたお店です。

アンの中に入ると、店内はオープンキッチンのようになっており、店員さんが見えるところで調理?盛り付け?をしています。

焼肉屋さんで店員さんが見えるところで調理しているのは、まさにおしゃれの極みです!!)(笑)

席は掘りごたつの座敷と靴を脱いで座る椅子席があり、今回は椅子席に案内してもらいました。

焼肉一un(アン)椅子席

1席ごとに仕切られているので周りを気にすることなく食事を楽しむことができます。

焼肉一un(アン)のメニュー

焼肉一un(アン)メニュー

お店の雰囲気通り、単価は少し高めですが普通ぐらいの金額のお肉もあります。

オススメとして熟成肉や希少部位もたくさんあります!

メニューについてはお店のホームページに載っているのでチェックしてみてください!

今回は2人で行ったのでセットメニューを注文しようかと思っていましたが1番安いコースで6000円だったので、単品で好きなもの食べることにしました!

焼肉一un(アン)のお肉を食べてみた!

今回好きなメニューをどんどん注文して食べていきました!※注文はすべて1人前ずつです。

まずは上タン(990円)からです!

焼肉一un(アン)上タン

写真が上タンの1人前です。

タンは並タン(690円)と厚切り上タン(1,790円)がありました。

上タンは、私がよく食べるタンよりも厚めに切ってあります。(笑)

見た目からすると弾力がすごいのかなと思いましたが、程よい弾力で噛むと歯でサックリと切れて柔らかくとても美味しいタンでした!

次に食べたのが、和牛カルビ(990円)

焼肉一un(アン)和牛カルビ

カルビはその他に、切り落としカルビ(690円)と上カルビ(1,490円)がありました。

おっさんなのでカルビじゃなくてロースを食べたいところですが、若い頃からの潜在意識で焼肉といえばカルビが刷り込まれています。(笑)

カルビを焼いて食べてみるとスジが入っていました。

個人的にはスジを噛みながらあじわうお肉は嫌いじゃありません。

ただ、世間一般の美味しいというお肉とは違うかなぁという感じでした。

もう1ランク上の和牛上カルビであれば、スジがない部分が出てくるのかなと思います!

次に食べたのが熟成肉のサーロイン(1,990円)です!

焼肉一un(アン)熟成サーロイン

熟成肉としては990円の熟成豚ロースもあるのでリーズナブルに熟成肉を楽しむこともできます。

今回はせっかくということで奮発してしまいした。(笑)

普段は家の冷蔵庫で置き去りにされて少し熟成された豚肉を食べるのが僕の役割ですが、今回はちゃんとした熟成肉。

メニューにはナッツのような香りと肉本来の旨味と書いてありました。

味の想像がまったくできないですが、レアの状態でいただきます!

ナッツと言われると確かにそんな感じですが、個人的にはいつも食べる肉とは全く違い、初めての味と舌触りでうまく馴染めませんでした。(笑)

熟成肉が普通のお肉とは全く違うものと理解して食べることができるようになれば、味わって美味しく食べることができるようになるのかなと思います。

付け合わせの赤玉ねぎピクルスは、熟成肉食べた後に残る濃厚な香りを酸味と辛味で口をさっぱりしてくれます。

このピクルスもとても美味しい!単品メニューでパクパク食べたいぐらいです。(笑)

その後に食べたのが、白ホルモン(690円)

焼肉一un(アン)白ホルモン

脂がたっぷりのったホルモンを味噌味で注文しました!

焼いて食べてみると、
脂が甘くてとても美味しかったです!

食べる順番もあったと思いますが、くどくなることなく2人で美味しく1人前を食べることができました!

そして、白ホルと一緒に食べていたのが麦豚カルビ(490円)です。

焼肉一un(アン)麦豚カルビ

予算的な問題でちょっとびびってしまったこともあり豚肉も注文。(笑)

豚の脂も美味しいですねぇ。

何もつけずにネギと一緒に食べます。

そして最後に和牛ミスジ(1,590円)を注文!

焼肉一un(アン)和牛みすじ

ミスジは腕から肩にある部位のようです。

薄く切ってあり、表面を軽く炙る程度か、片面だけを焼いて食べてくださいということで、両方とも試してみました!

口にいれてすぐ脂が口に広がり、とても柔らかくて美味しいです!

お肉に味がついているので何もつけなくても問題なし!

焼き方も片面も両面もどちらも美味しく食べることができました。

お肉を満足に食べた後はデザートで手作りプリン(390円)を注文。

焼肉一un(アン)手作りプリン

カラメルソースが上にかかったとてもなめらかなプリンです。

カラメルのほろ苦さとプリンの上品な甘さのバランスがよくとても美味しかったです。

店舗情報

店名焼肉一un(アン)
住所〒511-0244 三重県員弁郡東員町大木2850−1
電話番号0594-76-9800
営業時間17:00~23:00 (LO 22:00)
定休日火曜日
※火曜日が祝日の場合は営業。
ホームページhttp://www.tsunagaru-kimochi.com/index.html

まとめ

アンは味はもちろんお店の雰囲気もいいお店でした!

金額は少し高めではありますが、その高さも納得できる満足感です。

そこまで高くない金額のメニューもありますが、美味しそうなそそられてしまうメニューがたくさんあるのである程度の金額の準備は必要かなと思います。

アンのおしゃれで美味しいお肉をぜひ食べてみて下さい!