中南勢スポット

津市にミジュマルのポケふたが登場!設置場所や周辺駐車場について紹介

こんにちは!

三重県の地域ブログを書いている、

けわぞう(@kewazo1)です。

今回は2022年3月に設置された津市のポケふたを見に行ってきました!

細かい設置場所や周辺駐車場やアクセスだけでなく、津に来たら立ち寄りたいオススメ観光施設について紹介していきます。

津市のポケふたについて

津市に設置されたポケふたは、みえ応援ポケモンに選ばれたミジュマルが描かれています。

三重県には全部で7カ所ポケふたの中で、ミジュマル1体だけが描かれたポケふたは津市のみ!

津市以外の6カ所のポケふたはミジュマル以外にもう1体のポケモンが描かれているので、ミジュマルのソロが見れるのは津市だけです。(笑)

そんな津市のポケふたにはミジュマルと、市の花になっている「つつじ」花と、津市の芸濃地区の特産食材「ずいき」が描かれています。

「ずいき」ってなんだよ!ということだと思います。(笑)

ずいきとは里芋の茎のようなもので、ポケふただとミジュマルの後ろから出ている茎から上の葉っぱが生えています。市の名産が入ったまさに津市ならではのポケふたです。

津市のポケふたはどこにある?

場所は津市まん中広場という場所で、そこの石で囲われた場所の一画に設置されています。

Googleマップの場所はほぼピンポイントの場所で、公園の端の方にあります。

津市まん中公園は片側4車線もある国道23号線沿いにあり、まさに街の中心地です。

周辺は銀行や郵便局などまさに津市の中心地といった雰囲気で、観光というよりも地元の人がとても多い雰囲気の場所です。

津市のポケふた周辺駐車場について

三重県津市のミジュマルのポケふたの駐車場(フェニックス通り駐車場)

ポケふたの広場の裏(東側)に、フェニックス通り駐車場という駐車場があります。

少し古めの立体駐車場で、駐車場ない少し狭めなので注意してください。

料金は30分100ですが、最初の30分は無料になっています。

三重県津市のミジュマルのポケふたの駐車場(フェニックス通り駐車場)

1時間駐車しても100円なのでそこまで気になりませんが、

ポケふたを見るだけであれば30分もあれば充分戻ってくることができます。

隣接する津市センターパレスでイベントなどがあると混雑する可能性はありますが、満車になることはあまりないと思います。

津市のポケふたへのアクセス

車でのアクセス
伊勢自動車道「津IC」より約10分

電車でのアクセス
近鉄「津新町駅」より徒歩約20分