公園

【川越電力館テラ46】無料でたくさん遊べて大満足できるスポットでした!

今回は川越町の中部電力川越火力発電所にある施設『川越電力館テラ46』へ行ってきました。

地球の形をした建物の中では、子供たちが地球の資源などについて楽しみながら学べる施設となっていますが・・・

なんとこの施設、無料なんです!

無料の施設ですが、無料とは思えないほど充実しており、子供はもちろんですが、大人も楽しみながら勉強をすることができます。

そんなテラ46について紹介していきます。

3階の入口からスタート!

テラ46は3階が入口です。

駐車場からエレベーター、もしくはエスカレーターで3階まで上がるとマスコットキャラクターのエナーズ君かお出迎え。

川越電力館テラ46の入口

一応・・46の読み方は「よんじゅうろく」で「フォーティーシックス」ではありません!

今の子が46という数字を見たら乃木坂や欅坂のような読み方をするかもしれないので念のためです。(笑)

ちなみに、テラはラテン語で「地球」という意味があり、46は地球が誕生して46億年だからだそです。

入口を入るとその中は・・・

川越電力館テラ46の宇宙のような入口

この雰囲気は子どもならワクワクですよね!

30歳過ぎたおっさんの私でもテーマパークに来た感じで、心の中でワクワクしています!(笑)

そしてこの扉の奥にはエントランスがあり、そこでテラカードというカードを作成します。

川越電力館テラ46のテラカード作成

名前の入力や顔写真の撮影をすると紙製のカードがでてきます。

カードがなくても遊べますが、館内にカードのバーコードを読み込んだりする機械があったりするので、より楽しく遊ぶために子供達は作成するのがオススメです!

エントランスを抜けて同じ階にあるのが、『ワンダーマシン』

川越電力館テラ46ワンダーマシンのエントランス

写真はワンダーマシンの搭乗口で、この雰囲気だけでもワクワク。奥には宇宙船の出発時刻が電光掲示板に表示されています。

川越電力館テラ46のワンダーマシン

ワンダーマシンは宇宙船という設定で、内部では地球の誕生から現在までを365日で表した映像が上映されています。

息子達は内容についてはよくわかっていないと思いますが、雰囲気だけでもいつもとは違う不思議な空間で楽しんでいました。

上映時間は毎時00分、20分、40分から14分の上映です。

4階ではクイズやゲーム、環境サミットに参加しよう!

川越電力館テラ46プリンセスKAGUYAアドベンチャーランド

4階にあるのが『プリンセスKAGUYAアドベンチャーランド』。

エネルギーや電気に関するゲームやクイズを楽しむことができます。

その他にはサミットスタジオがあり、ここでは『地球救出サミット』が行われます。

川越電力館テラ46のサミットスタジオ

画面に出てくる、キャラクターが地球のためにどうするべきかを提案して、提案に賛成であれば手元のボタンを押します。ボタンを押すと・・・

川越電力館テラ46のサミット中

手元のランプがついて参加している人の賛成人数が集計されていきます。

シンプルな内容ですが、子供達はボタンを押して楽しみながら、地球環境について学ぶことができます。

4歳と2歳の息子達は内容がわからなくてもボタンを押すことで楽しんでいました。

私が子供の頃は、偉人サミットとという内容で、確かエナーズ君の後ろにいるアインシュタイン人形が動いていたような・・・

20年も前にリアルな人形のが動いているのは衝撃的でとても新鮮でワクワクした記憶があります。

サミットスタジオの開演時間平日  毎時10分 40分
土日祝   毎時00分 20分 40分

5階はタッチペンで遊ぶハイパーシアターと体を動かすプレイランド!

川越電力館テラ46のハイパーシアター入口

『ハイパーシアター』内では、1席ずつ設置されたモニターとタッチペンを使って、絵を書いたりゲームをしたりします。

プログラムは時間ごとに決まっているので、エントランスで確認をして自分で参加したいプログラムに参加しましょう!

川越電力館テラ46ハイパーシアターのプログラム

ただ、混雑時は整理券配布になるので整理券配布時間もチェックしましょう!

ちなみに、今回私が行った時も整理券配布だったので並んでゲットしました。

川越電力館テラ46ハイパーシアターの整理券

プログラム内容は花のなる木というタッチペンで自由にお絵かきをする内容でした!

注意点として、
110センチ未満の子供については1人で参加することができず、親の膝の上に座っての参加になります。

もう一つ5階にある『プレイランド』は体を動かしながら環境について勉強していきます。

川越電力館テラ46のプレイランドECOトレ・シミュレーター

これはペダルをこいで飛行機を操作して、障害物を避けたり2択のクイズに挑戦します。

4歳の長男は少し身長が足らず足を伸ばしてなんとかこいでいましたが、時間切れでゴールまで行くことができませんでした。(笑)

ゲームを楽しむとしたら小学生ぐらいからがいいかもしれません。

川越電力館テラ46のプレイランドECOトレ・デジタルシーソー

こちらも二択のクイズに挑戦していくゲームで、ネプリーグのトロッコアドベンチャーのように左右に移動してクイズを解いていきます。

川越電力館テラ46のプレイランドCO2バスターズ

これが1番面白そうなゲームで、私もやってみたかった!

映像で上から落ちてくるものを手でタッチしながら消していきます。

ただ、全て消していけばいいのではなく、エコと書いた環境に良いものは消さずにCO2と書いた環境に悪いものだけを消していきます。

息子たちは触ると消える映像に面白がって、落ちてくるもの全て触って消していました。(笑)

6階にあるのは発電所紹介パネル

川越電力館テラ46の発電所紹介パネル

ここは発電の仕組みについてはパネルなどで説明してありますが、字の読めない息子たちは素通りです。(笑)

7階の川越展望サロンから辺りを一望

川越電力館テラ46川越展望サロンからの風景

最上階からは外の景色を眺めることができます。この日は雨で眺めはよくありませんが、天気がいい日はセントレアも見えるようです。

7階は地球の外側。つまり宇宙ということですかね。(笑)

川越電力館テラ46川越展望サロン内側

ここにある望遠鏡も、もちろん無料です。

川越電力館テラ46川越展望サロンの望遠鏡

また、テラ46の屋外にある中部地区を表現したジオランドを眺めることができます。

川越電力館テラ46川越展望サロンからジオランドを眺める

屋外のジオランドも楽しい!

川越電力館テラ46のジオランド

屋上から眺めたジオランドは公園として遊ぶこともできます!

伊勢湾に浮かぶでかい海賊船や鈴鹿サーキットの場所には足でこぎながら進むゴーカートで遊ぶこともできます。

川越電力館テラ46のジオランド2

地理を勉強しながら遊べるのもいいですし、ジオランドだと自分の家がどの辺になるのかを見つけながら楽しむのもいいかと思います。

幼児でも楽しめる?

字を読んだり、地球や電気についてある程度の知識がある小学生ぐらいからが一番楽しめるかなと思いますが、6歳未満の幼児でも充分楽しむことができます。

我が家の息子たちもあまり意味が分かっていなかったとは思いますが、テラ46の雰囲気と様々なものを使ったり触ったりすることで機械が反応するのを見てとても楽しんでいました。

幼児についても、おむつ交換台や授乳室もあるので問題ありません。また、バリアフリー化されているので、ベビーカーで行くことも可能です。

その他の注意点としては、基本的には館内は飲食禁止ですが飲食可能なエリアがあります。

ただ、施設内はもちろん歩いて行けるところには食事を購入できる場所はありませんので、午前から午後まで遊ぶ予定のときは、事前に準備していきましょう。

桑名方面にオススメのパン屋さん「ル・コパン」があるので、ここでパン買ってから遊びに行くのもいいかもしれません。

【ル・コパン】桑名で女性に人気のパン屋さんへ行ってきました!今回は桑名のパン屋さん『ル・コパン』へ行ってきました。 人気のパン屋ということだけあって私が行った時も非常に混雑していました。 そん...

施設情報

施設名川越電力館テラ46
住所〒510-8114 三重県三重郡川越町亀崎新田87−1
電話番号059-363-6565
営業時間9時~16時30分(入館は16時まで)
休館日毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)・第3金曜日・年末年始(12月29日~1月3日)
※春休み・夏休み期間は開館(4月・8月の第1月曜日を除く)
ホームページhttps://www.chuden.co.jp/kawagoe-pr/

まとめ

テラ46について紹介しましたが、これだけ遊べて無料なので満足できること間違いなし!

小学生ぐらいからじゃないと、文字を読んだり内容を理解したりするのは難しいかもしれませんが、雰囲気だけでも充分楽しむことができます!

ぜひ遊びに行ってみて下さい!