観光

【2019】ナガシマスパーランド割引で絶対オススメしたい方法1選!

ナガシマスパーランドの割引については、いくつかの方法があると思いますが、今回紹介する割引について、個人的には一番オススメの方法です!

その割引方法は、ナガシマリゾートメンバーズの現金会員です!

ナガシマスパーランドのパスポートの割引額は他の割引には劣りますが、現金会員の割引を組み合わせていくと間違いなくお得です。

今回はこの現金会員でナガシマスパーランドを楽しむ方法をまとめていきます。

また、今回はナガシマスパーランドに1回行くだけの場合に、どれだけお得に利用できるかについてまとめましたが、何度も行く予定がある人も現金会員の魅力が伝わる思うので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

ナガシマリゾートメンバーの現金会員になるには?

ナガシマリゾートメンバークラブ

現金会員になる方法は非常に簡単です。

ナガシマスパーランド・なばなの里・湯あみの島の窓口に行って手続きをすればOK。

会員カードは窓口で撮影した写真つきになります。

メンバーズ会員の概要・年会費無料
・有効期限2年
・新規入会時に現金で2万円のメンバーズクーポンを購入
・その後追加で1万円単位でメンバーズクーポン購入可能

このメンバーズクーポンは、金券やクレジットカードは使うことができないので注意してください。

メンバーズクーポンは、金券2万円以外にも特典のある非常にお得なクーポンですが、この時点で2万円の金券+特典なのですでにお得なことがわかります。

メンバーズクーポンの内容は?

ナガシマリゾートメンバークーポン

まずは、新規入会で購入したメンバーズクーポンについてです。

メンバーズクーポンは1万円単位で購入可能ですが、初回は2万円分購入しなければならないので、2万円分のクーポン内容についてまとめます。

初回クーポン内容・金券2万円分(500円券×40枚)
・なばなの里ベコニアガーデン入館サービス券×2枚
・なばなの里「里の湯」入泉又は「湯あみの島」入館の共通券(どちらか1施設利用)×4枚

このクーポン券はメンバーズ会員の期限とは違い、メンバーズクーポンの期限の方が長くなっていると思います。

この3つについてさらに詳しく解説します。

金券

ナガシマリゾートメンバークーポン

金券はナガシマリゾートの、なばなの里園内・湯あみの島・ ナガシマスパーランドなどの施設で使うことができますが、一部利用できないところもあるので注意してください。

金券が利用できない施設・アンパンマンミュージアム
・ジャズドリーム長島
・なばなの里花市場
・ホテルの宿泊料金(売店やレストランでは使用可)
・ナガシマスパーランドの年間パスポート
・なばなの里入村券
・自販機、券売機、たばこ など

アンパンマンミュージアムやジャズドリームでは使えないのは残念ですが、遊園地を利用するのであればこの金券で入場券やパスポートを購入することができます。

それ以外にも、食事やお土産にも利用できるので2万円の金券なんてあっという間になくなってしまうと思います。

注意点としては、この金券についてはお釣りがでないので、金券1枚500円なのでそれ以下の端数は現金で払うことになります。

ベゴニアガーデン入館券

ナガシマリゾートメンバークーポン

2万円分クーポンには、なばなの里にあるベゴニアガーデンの入館サービス券が2枚ついてきます。

通常ベゴニアガーデンの料金大人   1000円
小中学生  700円
小人    200円

大人であれば2,000円もお得なクーポン。

ナガシマスパーランドのみで遊ぶ場合は利用できないのず、有効期限内になばなの里へ行かないと使うことができませんが、このクーポンを使わなくても十分お得に楽しめるので無理に使わなくてもいいかと思います。

なばなの里「里の湯」入泉又は「湯あみの島」入館の共通券

ナガシマリゾートメンバークーポン

この共通券は2万円分のクーポンに4枚ついてきます。

里の湯はなばなの里内に、湯あみの島はナガシマスパーランドに併設された入浴施設です!

里の湯利用料
小学生以上1,500円
幼児(3歳以上)500円

里の湯はなばなの里にあるので、ナガシマスパーランドでお風呂に入ることができる湯あみの島がオススメです。

湯あみの島通常料金
大人小学生小人
通常2,100円1,300円700円
15時以降1,600円1,000円600円
19時以降1,100円700円400円
ナガシマスパーランド入場後800円500円300円

湯あみの島は入館時間によって料金がかわりますが、湯あみの島で1日楽しむ場合大人4人で8,400円もお得になります。

湯あみの島の営業時間は10時まで受付の11時までなので、ナガシマスパーランドで遊んでから温泉に入って帰るプランがオススメです。

ナガシマスパーランドで遊んで湯あみの島でお風呂に入る場合は、もともと安い追加料金で入ることができるのでお得度は減ってしまいますが、それでも大人4人であれば3,200円。大人2人小学生2人でも2,600円お得になります。

ナガシマスパーランドの割引は?

今回重要なナガシマスパーランドの割引についてです。

購入時にはメンバー会員本人が会員証を持参して金券を使用して購入することが条件です。

遊園地入場料パスポート海水プール
大人1,600円

→1,400円

5,200円

→4,800円

3,700円

→3,400円

小学生1,000円

→900円

4,000円

→3,600円

2,700円

→2,500円

幼児(2歳~)500円

→400円

2,400円

→2,000円

1,500円

→1,400円

注意点としては、割引を受けられる人数は5人。パスポートとジャンボ海水プールがセットになったワイルドパスポートは割引がありません。

入場料とジャンボ海水プールは区分ごとに割引額が違いますが、パスポートについては、大人から幼児まで400円の割引があるので非常にお得な感じがあります。

他の割引との比較

最大割引額のクーポンでおすすめされているのが『みんなの優待』です。

みんなの優待は会員優待サイトで、月額490円で遊園地だけでなく映画やグルメなど様々優待を受けることができます。

初月は無料なのでもし合わなければ1ヵ月以内に解約をすれば、月額がかからないようです。

そこで、ナガシマスパーランドのパスポートの優待があります。

区分割引額
大人780円
小学生600円
幼児360円

現金会員の割引が400円なので、小学生と大人の割引額は断然みんなの優待のほうがお得になります。

ただ、湯あみの島への入泉券を利用を考えると、お得になる金額が現金会員のほうがお得です。

個人的には、会員登録や初月無料で入会して退会し忘れたりしたことがあるのであまりネット登録は好きではありません。私と同じ考えの人いませんか?(笑)

現金会員はなばなの里の入村が同伴者3名まで無料!

なばなの里

個人的にこの現金会員一番の特典だと思うのがこれ!

なばなの里の2年間パスポート。イルミネーション期間ももちろん有効で現金会員の本人を含めて3人(時期・時間によっては5名)まで入ることができるのです!

時期によって入村料が変わるのですが、例えばイルミネーション期間の場合は、

小学生以上 2,300円(金券1,000円分付)

小学生以下は無料ですが、小学生以上は大人と同じ一律の値段です。

つまり、3名で入れば6,900円分、金券分をぬいても3,900円がお得になるのです。

めったにこれないという人であれば、ナガシマスパーランドと一緒になばなの里も楽しむのがオススメで、その場合は間違いなく現金会員がお得になります。

ただし、3名以上で入村する場合、4名以上の入村料は金券では払えないので注意してください。

その他の特典

1回の利用では意味がありませんが、

ナガシマスパーランドの駐車場料金1000円が、会員カードを提示すれば無料になります。

この特典は駐車場に入って新規会員にならないといけないので、初回は適応されず2回目からとなります。

どうしても初回1000円も浮かせたいのであれば、駐車場無料のなばなの里に立ち寄って会員カードを発行してからナガシマスパーランドへ行くという方法もありますが、手間を考えるとあまりオススメしません。

現金会員はほとんどの人がお得に利用できる

今回紹介をして現金会員については、ほぼすべての人がお得に利用できるサービスだと思います。

たとえナガシマスパーランドに2年間で一度しか行かなかった場合でも、お得に利用することは十分に可能だと思います。

2年で1度しかナガシマスパーランドに行かない場合で、

・ナガシマスパーランドしか行く予定がなく。無料でも湯あみの島には行かない。
・金券2万円を一回で使い切ることができない。

2つの条件にあてはまる場合は、他の割引がイイかもしれませんが上の2つにあてはまらない場合は現金会員はお得だと思います。

金券2万円が使い切れないのは2人で行く場合ぐらいで、3人以上であれば2万円は使い切れるのではないでしょうか。

また、この現金会員を利用して湯あみの島、なばなの里に立ち寄る計画を考えてみてはいかがでしょうか?

ナガシマリゾートメンバーズカードについて

利用規約

現金会員間違いなくお得です!