スイーツ

【まほろば大仏プリン本舗】奈良公園で食べる美味しプリン!値段と賞味期限も!

奈良に家族で行った時に、家に持ち帰ってから食べるテイクアウトできるスイーツがないか探していたときに見つけたのが、『まほろば大仏プリン本舗』。

こちらのプリンは、
奈良県観光みやげもの大賞」を受賞して以来、奈良では定番大人気のお土産とのこと。

そんな子供たちも大好きなプリンをお土産として持ち帰ることにしました!

まほろば大仏プリン本舗

奈良県内にいくつか店舗がありますが、今回は奈良公園にある「東大寺門前夢風ひろば店」へ行ってきました。

夢風ひろばでは、奈良の特産品や地元の食材を使ったスイーツなどが売られています。

夢風ひろばの場所は道から奥まったところにあり、少しわかりにくいかも・・・

地図をもとに夢風ひろば内に入っていくと、中央に駐車場があり、周りにいくつかの店舗がありました。

駐車場は30分毎に500円ですが、
夢風ひろばのお店で合計2,000円以上購入すると2時間無料になります。
この夢風ひろばに入った駐車場手前にある店舗が、まほろば大仏プリン本舗さんです。

店舗に入口にあるのは、
カラフルなのれんではなくTシャツです。(笑)

店内に入るとメニューが貼ってありますが、プリンの種類がとても多いので何を買おうか悩んでしまいます。

左下にあるヨーグルト味のプリンなんて、子供ときのおやつをヨーグルトかプリンで悩んでいた自分なら大喜びするでしょう。(笑)

そんなことはいいとして、今回購入したのは・・・

カスタード×2

大和茶

ショコラ

の計4つです。

どれも80mlの容量で金額は350円です。
要冷蔵で2時間までは保冷剤が無料で、それ以上だと有料になります。

食べ歩きのソフトクリームもオススメ!

プリンだけを買う予定だったのですが、『まほろば大仏プリンソフトクリーム』というソフトクリームも発見!

このソフトクリームは中にプリンが混ぜ込んであるようで、夢風ひろば限定のソフトクリーム!

家族でシェアしてカップとコーンを2つを購入。

ソフトクリームにカラメルソースがかかっていて、プリンの味がする分とても濃厚に感じます。

値段は378円と少し高く感じますが、持ち帰りができない分ここでしか食べられないレア感があります。

とろとろなめらかの美味しいプリン

家に帰って帰ったらプリンを実食です!

このプリンの器がかわいくてとてもいいですね!

これはディズニーのお土産と同じで容器が捨てれないヤツです。(笑)

キャップの色で味が区別できるようになっています。

賞味期限は購入日を含めて3日になっていました。

カスタード

表面は少し固めで中はなめらかトロトロプリン。
底には少し苦味のあるカラメルが入っていて、プリンと一緒に食べると苦味と甘みのバランスが絶妙です。

大和茶

奈良特産の大和茶を使ったプリンで、想像していたよりお茶の苦味も少なく、いい意味で自分の予想と違っていてよかったです。

底には大和茶のソース?みたいなものと、小豆が入っていました。

ショコラ

ショコラはゴディバのチョコレートリキュールとハーシーのチョコレートが使われているようで、森永や明治で育った私にとっては異世界のチョコレート。(笑)

味はしっかり濃い目のチョコレート味。しかもトロトロ食感ということで口の中に入れるとチョコレートソースのような感じです。

底にはチョコレートソースが入っていました。

店舗情報

店名まほろば大仏プリン東大寺門前夢風ひろば店
住所〒630-8212 奈良県奈良市春日野町16
電話番号0742-24-3309
営業時間10:00~18:00(季節により変動あり)
定休日不定休
ホームページhttp://www.daibutsu-purin.com/index.html

まとめ

今回は奈良のお土産としてまほろば大仏プリンを紹介しました。

どのプリンもなめらかトロトロで、それぞれの種類の味だけでなくしっかりクリームを感じることができてとても美味しかったです。

味について厳しく言うとするならば、普通に美味しいプリンです。

金額的に350円は少し高めかなとは思うので、普段食べるにはすこし厳しいかなと思います。

ただ、
大仏や鹿のイラストがかわいい容器も含めて奈良のお土産というところでいうと、金額的にはそこまで気になりません。

また、味の種類もたくさんあるので、食べ比べも楽しそうです。

奈良のお土産として購入してみてはいかがでしょうか。