和食

【胡椒亭(こしょうてい)】桑名の家族でも入れるリッチな焼肉店!

胡椒亭

こんにちは。

焼肉はどんな肉でも1,000円以下がイイけわぞう(@kewazo1)です。

だって焼肉の一人前1,000円て吉野家並盛3人前ですよ?

吉野家なら牛肉とご飯大量で1,000円・・・・すみません比較対象がおかしかったです・・・

そんな庶民感覚とケチさを兼ね備えた僕が、焼肉1人前1,000円以上がほとんどの焼肉屋さん「胡椒亭(こしょうてい)」へ行ってきたので紹介していきます!

胡椒亭(こしょうてい)はこんなお店

胡椒亭はイオン桑名からサンシパークへ向かう道沿いにありますが、お店は道路沿いから見えないとこでパーシモガーデンや歌行灯などの飲食店が集まる一画にあります。

非常に分かりやすい外観の写真がこちら。

胡椒亭の店内

これではっきりわかるのが、僕が分かりやすい写真とかテキトーなことを普通に言う人間だということです。

ちょうど皆既日食のタイミングで真っ暗な時に撮影をしてしいました・・・

けわぞうママ
けわぞうママ
子供に仕事はポケモンの声優とかしょもないウソをつくのもやめて欲しい・・・

ちょっと分かりにくいですが、中央のガラス張りの建物が店内でとてもオシャレな感じです。

店内はテーブル席や座敷や掘りごたつの席以外にも、個室もありいろんなシーンで利用できます。

胡椒亭の店内

黒の内装は高級感とオシャレな雰囲気。

今回は子供連れ5人で夕食ということで、掘りごたつの席に案内してもらいました。

胡椒亭の店内

6人掛けの掘りごたつもスペースは広めでとてもゆったりしています。

メニューはタッチパネルからの注文。

胡椒亭の店内

高級感もありつつ、明るい店内は比較的に賑やかで家族連れでも特に違和感はなく気軽に入ることができます。

家族連れ以外にも友達とはもちろん、デートで利用するのもいいと思います。

胡椒亭(こしょうてい)のメニュー

胡椒亭のはタッチパネルからの注文ですが、すべてのメニューが見やすいようにメニュー表も置いてあります。

胡椒亭のこだわりと牛肉の部位についての説明書き。

胡椒亭のメニュー

霜降りのお肉にワインの写真と高級そうな雰囲気。

高級そうな雰囲気は漂わせているだけではなく、メニューも高級です!!

胡椒亭のメニュー

牛焼肉はほとんどが1,000円以上どころか1,500円以上のメニューも沢山あります。

値段にひるみまくりのお父さんですが、妻にはせっかく来たから食べたいもの食べようと声を震わせながら見栄を張ります!!

ただどれも美味しそうなので、せっかく来たならやっぱり食べたいものを食べるべき・・・(笑)

裏面には一品料理やご飯もののメニュー。

胡椒亭のメニュー

こちらの値段は僕がよく見る桁数の値段で心臓を落ち着かせてくれるます。(笑)

一品料理やご飯物は焼肉屋さんの定番メニューが揃っています。

個人的にいいなと思ったのがこの極みセット

胡椒亭のメニュー

黒毛和牛のサーロインやロースなどが入って5,500円のコースでオススメメニューなどが一通り楽しめるコースだと思います。

現在(2020年1月現在)はこの極みコース5,500円が3,800円で食べることができるようです!
ホットペッパーからクーポンを利用して予約をすればOK!
胡椒亭の予約はこちらから

胡椒亭(こしょうてい)でレッツ焼肉!!

今回ビビりながらも来たからには食べたいものを食べようと、食べたいメニューを注文したので紹介していきます。

上タン塩(1,250円)

胡椒亭のメニュー(上タン塩)

白いお皿に綺麗に盛り付けられた上タン塩。

思っていたより枚数も多いですがその分値段もします!(笑)

このタンの食感を楽しんで焼肉スタートです。

黒毛和牛カルビ(950円)

胡椒亭のメニュー(黒毛和牛カルビ)

わが家で焼肉といえばカルビ!

しっかりとサシの入ったお肉で美味しそう。

美味しそうではなくしっかり美味しいです!

お肉の食感とカルビの脂の旨味をしっかり楽しむことができます。

飛騨牛塩ハラミ(1,780円)

胡椒亭のメニュー(飛騨牛塩ハラミ)

今回我が家が奮発して注文した飛騨牛塩ハラミ。

こちらも綺麗なサシで表面をしっかりと焼き、中はレア状態でいただきます。

ハラミ特有の食感と旨味が噛めば噛むほど出てきて幸せのひととき。

途中で気づいたのは、塩ハラミだと言っているのにタレにつけて食べている僕たち家族。

ただ、それでもハラミの旨味は充分楽しむことができました。(笑)

飛騨牛上ホルモン(750円)

胡椒亭のメニュー(飛騨牛上ホルモン)

飛騨牛上ホルモンは程よく脂の乗ったシマ腸かな?

いつも一人前を僕一人で食べていましたが、今回は6歳の長男がホルモンに初挑戦!

飲み込めるか心配でしたが美味しいと言いながら普通に噛んで飲み込んでいました。(笑)

豚カルビ(530円)

胡椒亭のメニュー(豚カルビ)

豚ばらは4歳の次男と2歳の娘用メニュー。

噛みきれない牛肉よりも、普段食べなれた豚バラで充分です。(笑)

ウインナー(480円)

胡椒亭のメニュー(ウインナー)

こちらも子供達の為に注文したウインナー。

粗びきウインナーとハーブウインナーの2種類があってどちらも子供たちが完食。

クッパ(680円)

胡椒亭のメニュー(クッパ)

子供のご飯物としてクッパを注文。

たまごスープにご飯という最強の組み合わせですが、子供達には少し辛かったのかあまり進んでおらずご飯大盛りを食べた僕がクッパも半分以上食べてしまいました。(笑)

八品目の野菜サラダ(680円)

胡椒亭のメニュー(八品目の野菜サラダ)

いろんな種類のサラダがある中で、今回は八品目の野菜サラダを注文。

焼肉屋さんのサラダとは思えないぐらいいろどりが綺麗です。

僕は生野菜が苦手なので、妻と子供達で完食です!!!!

冷麺(930円)

胡椒亭のメニュー(冷麺)

妻の好きな焼肉屋メニューの冷麺!

具材は卵・トマト・キュウリにキムチが別皿で付いてきます。

冷麺独特の弾力に冷たいスープが合います!

僕はお酢が大好きですが、冷麺については入れないタイプ。(笑)

ちなみに、写真の冷麺は一人前ですが、焼肉を食べながら出そんなに食べきれないという人のためにハーフもありますよ!

石焼きビビンバ(950円)

胡椒亭のメニュー(石焼きビビンバ)

妻の好きな焼肉屋メニューの石焼ビビンバ!!

毎回ビビるのが、冷麺も石焼ビビンバも両方食べようとする妻!

どちらかにしようと毎回妻に言いますが、単価の高い今回おかしくなったのか両方注文。(笑)

僕も一口もらいましたが冷麺も石焼ビビンバも間違いなく美味しかったです。

一口もらっただけでしっかり妻が完食していました。(笑)

ソフトカルビ(780円)

胡椒亭のメニュー(ソフトカルビ)

長男がまだ食べ足りないということで、ソフトカルビを注文。

比較的量があってタレに付け込んであるような感じでした。

しっとりとした食感でカルビっぽくない感じでしたが、とても食べやすお肉で個人的には充分美味しかったです。

名物!厚切りタンステーキ(一切400円)

胡椒亭のメニュー(厚切りタンステーキ)

最後の最後にどうしても気になっていた厚切りタンステーキ。

なんと単価が高いメニューは1切から注文ができちゃいます。

一切でいいから食べてみたいということで、僕と妻の分を注文。

ザクッとした歯切れのいい食感はまさに厚切りのタンでしか味わえません!

ただ、

この一切れを食べて感じたのは我が家は普通のタンでいい。(笑)

わが家にはちょっと贅沢な一品でした。(笑)

胡椒亭(こしょうてい)のおすすめポイント

  • 高級感のある雰囲気はデートにもオススメだけど家族連れでも気軽に行ける雰囲気。
  • 値段は高いけれど飛騨牛などリッチなお肉が楽しめる。
  • 一通り楽しめる極みセットがいいと思う!

胡椒亭(こしょうてい)の詳細情報(営業時間・定休日など)

住所〒511-0902 三重県桑名市松ノ木3丁目7−1
電話番号0594-32-1616
営業時間【平日】
17:00~22:30
【土日祝】
ランチ
11:45~15:30
ディナー
16:30~22:30
定休日無休(不定休)
ホームページhttps://kosyoutei-kuwana.owst.jp/

まとめ

胡椒亭はちょっと高級感のあるお店ですが、友達や家族とでも入りやすい雰囲気でした。

ただ、値段は高級感のお店相応の値段なので安さを求めているならば他のお店の方がイイと思います。(笑)

しかしそこそこの高級感があっても入りやすくいいお肉が食べることができるお店は以外と貴重なお店じゃないでしょうか。

家族でちょっと奮発したいときや大学生ぐらいのデートでちょっと頑張りたいときなど、気張らずに行けるお店です。

ぜひ胡椒亭で焼肉を楽しんでください!