和食

【かつまる】なばなの里のとんかつのお店!メニューやオススメポイントを紹介!

こんばんは!

とんかつには何つけてもうまいと思うけわぞう(@kewazo1)です。

みそ、ソース、おろしなんでも美味いと思うので、

おろしカツ定食などソース毎のメニューよりはソースはなんでも選べるようになっているお店が個人的には好きでございます。

そして今回紹介するなばなの里内にある「かつ〇(かつまる)」がまさにそのお店!

そんなかつ〇の特徴とメニューを紹介していくので、

なばなの里のお店選びの参考にしてください。

かつまるはこんなお店

かつまるは、なばなの里の中にある飲食店で、和洋中いろいろ店舗があるのトンカツを食べることができるお店。

なばなの里のとんかつ「かつ丸(かつまる)」の外観

場所は足湯周辺にあるお店の中にあります。

店内はテーブル席に小上がりの座敷席があり、

ホームページによると席数は140席もあるとのこと。

なばなの里のとんかつ「かつ丸(かつまる)」の店内

しかし!

たくさん席があってもイルミネーション時はとにかく混雑します!

イルミネーション時期の土日だと5時ごろから混雑し始めるのでとにかく早く夕食をすませるのがオススメです。

かつ〇(かつまる)のメニュー

かつまるのメニューはこんな感じ。

なばなの里のとんかつ「かつ丸(かつまる)」のメニュー

定番定食についてはロースかつかヒレかつを選択して、大きさを決めるという注文方法が基本となります。

大きさは普通サイズからジャンボサイズまで4サイズです。

それ以外のメニューはエビフライが付いた定食やキッズメニューなどがありました。

さらに、期間限定のメニューで今回は鍋定食がありました。

なばなの里のとんかつ「かつ丸(かつまる)」のメニュー

季節限定メニューは、同じ店舗へ行っても季節で違うメニューが楽しめるので何度行っても飽きないと思います!

そしてとんかつ屋さんでよくあるご飯とキャベツのお替り無料サービスがかつまるでも!!

なばなの里でがっつり食べたい場合は間違いなくかつまるがオススメです!

ちなみに、テーブルにはキャベツのドレッシングが2種類ととんかつソースが2種類。

さらにキャベツにもとんかつにも使えるウスターソースがも置いてあります。

なばなの里のとんかつ「かつ丸(かつまる)」のソースメニュー

さらにさらに、店員さんにお願いすれば特製味噌ダレにおろしポン酢も持ってきてもらえるとのこと。

カツを注文すればいろんなソースでトンカツが楽しめちゃうのはとても嬉しいポイントです!

かつ〇のメニューを実食!

今回はの定食と、期間限定メニュー、キッズメニューを注文したのでそれぞれ紹介をしていきます。

ロースかつ定食 中サイズ(1,780円)

なばなの里のとんかつ「かつ丸(かつまる)」のメニュー(ロースかつ定食・中サイズ)

今回はロースかつ定食の中サイズを注文。

定食にはとんかつ・ご飯・味噌汁・漬物が付いてきます。

まずはキャベツにドレッシングをかけていただきます。

シャキシャキであまり味のない食べやすいパターンのキャベツです。(笑)

キャベツはお替り無料ですが、定食としてはボリュームがあるので食べれる量をお替りしましょう!

なばなの里のとんかつ「かつ丸(かつまる)」のメニュー(ロースかつ定食・中サイズ)

メインのロースとんかつは中サイズの150gを注文しましたが、

思っていたより大きくて柔らかい!

個人的にはもう少し繊維を感じることができる食感が好きですが、柔らかいお肉が好きな人であれば、ヒレじゃなくてもロースでも充分柔らかいと思います。

ソースについては個人的に好きだったのが、からしをつけて辛口ソースをつけて食べるのが美味かったです!

濃いめでちょっとスパイシーな感じでご飯が進みます!

そしてご飯はキャベツ同様お替り自由です。

味噌汁は今回は無料で豚汁に変更ができるということで豚汁に変更をしました。

なばなの里のとんかつ「かつ丸(かつまる)」のメニュー(ロースかつ定食・中サイズ)

お肉と野菜の旨味が濃い味噌にあう!

味噌汁はキャベツとご飯同様にお替りはできないので注意してね!(笑)

ヒレかつと麦とろ定食(1,780円)

なばなの里のとんかつ「かつ丸(かつまる)」のメニュー(ヒレかつ定食麦とろ定食)

ヒレかつ麦とろ定食は麦飯にとろろがついてヒレかつ定食。

ご飯がお替り自由ということで、とろろ飯でご飯を食べて、ヒレカツをおかずにご飯をたべてと2度美味しい定食です。

妻が注文したメニューだったので、ロースかつと交換してヒレカツをもらうと文句なしの柔らかさ。

ヒレかつをあまり食べませんがこんな柔らかかったかなと思うぐらいで、お肉の繊維がホロホロと崩れる感じです。

値段は少し高めですがそれなりに満足ができる定食だと思います。

お子様ランチ(1,100円)

なばなの里のとんかつ「かつ丸(かつまる)」のメニュー(お子様ランチ)

長男が注文したお子様ランチはケチャップライスにオムレツ・ソーセージ・エビフライ・ヒレカツ・フライドポテトがセットになったメニュー。

茶色が多いのが気になりますが、子供にとっては大喜びのセットでもちろん綺麗に平らげました。

プレートの上に乗っているオレンジジュース以外にアイスクリームのデザートも付いてきます。

なばなの里のとんかつ「かつ丸(かつまる)」のメニュー(お子様ランチ)

さらにおもちゃも付いてくるので、ご飯・デザート・おまけまですべて満足できる子供メニューだと思います。

キッズランチ(680円)

なばなの里のとんかつ「かつ丸(かつまる)」のメニュー(キッズランチ)

お子様ランチより小さい子供におすすめなのがキッズランチ。

お子様ランチもキッズランチもボリューム的にはあまり変わらないような・・・(笑)

ただ、キッズランチはおもちゃは付きますが、デザートはゼリーのみなのが大きな違いでしょうか。

個人的には小学生未満はキッズランチで充分かなと感じました。(笑)

かつ〇(かつまる)のおすすめポイント

  • なばなの里でとんかつを食べるお店!
  • ヒレはもちろんロースもとても柔らかい!
  • ご飯・キャベツはお替り自由!

かつ〇(かつまる)の詳細情報

住所〒511-1144 三重県桑名市駒江漆畑270
営業時間シーズンによって変更あり。
詳細は公式ホームページ
定休日不定休
詳細は公式ホームぺージ
電話番号0594-41-0757
ホームページhttps://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/restaurant/katsumaru.html

まとめ

なばなの里にあるとんかつ「かつまる」はとても 柔らかいお肉にご飯とキャベツがお替り自由で質も量も満足できるかと思います。

値段はちょっと高めですが、観光スポットなのでこそは仕方ない・・・

なばなの里でがっつり食べたいときは、ご飯無料のかつまるがオススメですよ!

なばなの里の他のお店についてもまとめているので参考にしてください。

なばなの里のレストラン紹介
なばなの里の食事レストラン8店舗の特徴とメニューを写真付きで紹介!なばなの里には8店舗の食事ができるレストランがあります。それぞれの特徴とメニュー、値段について写真付きで紹介! 家族・カップル・友達にオススメの店舗や予約についてまとめました。...