道の駅・産直市場

【伊藤鮮魚】桑名星川にある鮮魚・惣菜の美味しい魚屋さん!

桑名市星川に『伊藤鮮魚』という魚屋さんがあります。

ドンキホーテのとなりにあり、この道を通るたびに気になっていました。

釣りが好きなのと、前職が魚屋ということでいろんなスーパーの魚屋を見て楽しんでいるので、伊藤鮮魚へ行ってみました!

伊藤鮮魚はこんなお店

伊藤鮮魚の外観

国道421号沿いにあり、ドンキホーテの真隣にあるので比較的わかりやすいですが、お店が小さいので通り過ぎてしまうかも。

駐車場はお店の前に3台あります。

伊藤鮮魚の駐車場

お店も新しいので、もちろん店内も綺麗。

もともとはメガドンキができる前のピアゴに入っていた鮮魚店のようです。

店内は惣菜に鮮魚の切り身や刺身だけでなく、まるごと1匹でも魚が売っています。

伊藤鮮魚の店内

ひと通り店内を回って妻に一言。

ちょっと値段が・・・そうなんです。

スーパーと比較すると値段が高いんです。

ただ、高い値段には納得してしまう品揃えです!

対面に並んでいる、アジが1匹1,100円。

伊藤鮮魚の店内

誰が買うんだと突っ込みたくなる値段ですが、これだけ大きなアジが販売されることはほとんどありません。

ある程度の金額で小さめのアジを3枚に卸したほうが売れます。

また、国産のキスが480円という値段にも驚きますが、国産のキスをが売られていることはほとんどありません。

解凍の外国産キスがほとんどではないでしょうか。

売り場の魚を見て仕入れにこだわっているじゃないかなという感じがとても伝わってきます。

魚の質だけではなく、魚のことについて分からないことがあれば店員さんに気軽に聞ける雰囲気なのもレジの対応だけで伝わってきました!

そして私が入店してからお客さんがどんどん入ってきて、普通のスーパーより値段が高くても質のいい魚とお店の魅力に沢山の常連さんがいるんだろうなと感じました。

とはいうものの我が家にとってはやはり少し痛い出費。

ということで比較的安いものを購入することにしました。(笑)

あさり

伊藤鮮魚のあさり

今回購入したのはこのあさり。

この量で420円は一瞬躊躇しましたが、この粒の大きさ!

もう少し小さいあさりで単価やすくしたほうが売れるのに、あえて大粒の高いあさり。

それに、隣県の漁獲量全国でトップの愛知県から仕入れずにわざわざ熊本産にを仕入れる所にもこだわりを感じます!

せっかくならどうして熊本産なのか聞いておけばよかった・・・(笑)

今回はこの量で4人分の味噌汁を作ってたべました。

最初は少ないかなと思いましたが、出汁もしっかり出て何より大きいあさりということで、小さいあさりでは味わえない肉厚のあさりわ楽しむことができました!

クラゲの酢の物

伊藤鮮魚のくらげの酢の物

少し前に会社の歓迎会で食べたクラゲが美味しかったので、クラゲの酢の物を購入しました!

このキクラゲよりも少し柔らかいコリコリした食感がいいですね!家族で食べたらあっという間になくなってしまいました!

酢の物の味付けについては、甘さ控えめな我が家にとっては少し甘いなと感じる味付けでしたが、これは完全に個人の味の好みになると思います。

店舗情報

店名蔵 伊藤鮮魚
住所〒511-0912 三重県桑名市星川889−3
電話番号0594-31-0549
営業時間9:00~18:00
定休日水曜日

まとめ

桑名の星川にある伊藤鮮魚へお買い物へ行きましたが、品揃えはもちろんですがお店の人のこだわりもわかるお店でした。

それだけこだわっているからこそ、値段は少し高くはなりますが、その高い分だけの満足感を得ることができると思います!

たまには贅沢で旬の美味しい魚わ食べてみてはいかがでしょうか?