鈴鹿山脈・セブンマウンテン

御在所岳の峠道を子供と一緒に登って、下山は子供初体験のロープウェイ!

御在所岳登山

今回は5歳と3歳の息子を連れて御在所岳に登ってきました!

しかも、難易度高めの峠道を選択!

帰りはロープウェイを使って下山をしそこから武平峠駐車場まで登っていくという、

山頂まで登って、ロープウェイで降りてからまた登るという行程(笑)

そんな息子2人との参考記録をまとめました!

※まとめた内容は登山日によるもので、あくまでも個人山行の記録です。

登山データ

日程2019年11月10日(日)
時間7:43~15:30
登山時間7時間13分(休憩1時間47分)
距離8.3㎞
標高差814m
登山ルート
武平峠駐車場→峠道→御在所岳山頂→御在所ロープウェイ→御在所岳裏登山道1合目→中道登山口→武平峠駐車場

武平峠駐車場から峠道で山頂へ!

武平峠駐車場は7時半に到着しましたが、車は8割ほど停まっていました。

武平峠駐車場にはトイレもあります。

ここから登山スタートです!

【7:43】武平峠駐車場鈴鹿スカイライン

武平峠駐車場から武平トンネルへ向かって歩いていきます。

トンネルの手前に武平峠へ向かう登山道が!

御在所岳峠道

ここから登山道に入っていきます。

峠道は岩場が多いということで、今回は子供達にはヘルメットをかぶせました。

御在所岳峠道

ここはまだまだ序の口です。(笑)

息子たちも楽しみながら登っています。

【8:12】武平峠武平峠

武平峠は御在所岳と鎌ヶ岳の分岐点です。

普通であれば10分程度で到着すると思いますが30分もかかっています。

武平峠を過ぎると早速石の多い滑りやすい坂道が待っています。

御在所岳峠道

少し登っていくと眺めのいい場所に出ます。

【8:23】御在所岳峠道

ここからは滋賀県方面の景色を望むことができます。

ここから先も滑りやす岩場が続きます。

御在所岳峠道

鎖を持って登っていますが、全くうまく使えていません。

下から僕がしっかり張っている状態です。(笑)

【9:13】御在所岳峠道

登り始めて1時間半。

子供達も疲れてきたようで、ここでお菓子休憩です。

ここからはさらに険しい岩場になっていきます。

御在所岳峠道

子供たちはこの方が楽しいらしく、ジャングルジム感覚でどんどん登っていきます。

御在所岳峠道

ただ歩くより、手を使ったりして体全体を使って登っていく方がイキイキしていました。

どんどん高くなっていくにつれて子供達もどんどん楽しくなっていっている様子です。

御在所岳峠道

鳥が下に飛んでいたり、飛行機が近くを飛んでいたりと、いつもとは違う景色をじっくり楽しんでしました。

しかし、まだまだ先は長い・・・(笑)

御在所岳峠道

頂上に近くなるにつれて次男は機嫌が悪くなっていく・・・(笑)

滑りやすところも多く何度も滑ってしまうので手をつなぎながら登っていきます。

【9:54】御在所岳峠道

少し開けた場所に到着です。

ここまでくると山頂はあと少しですが、まだ少し歩かなければいけません。

ということで、山道へ入っていきます。

御在所岳峠道

山道を抜けました!

下山口の看板には、

幼児同伴は危険の為通行を取りやめてくださいとのこと・・・

僕も子供と一緒に下山するなんて絶対にできません。(笑)

そもそも登りもオススメしませんが、子供たちは歩く山登りより体を使って登る今回の山登りはとても楽しそうでした。

あとは、大人がどれだけリスクを減らし安全にサポートするかだと思います。

 

御在所山頂

ということでもう山頂は近いのですが、階段を登るもの嫌な次男・・・

ここは抱っこをして登っていきます。

そして・・・

【10:24】御在所岳三角点御在所山頂

普通なら1時間程で到着することができますが、3時間弱かかりました。

2人ともよく頑張った!!

しかし、ここからはまだ下りが待っています・・・(笑)

その前に山頂でのんびり休憩です!

山頂で遊んでレストランナチュールへ

御在所山頂

まずは山頂からロープウエイの山上駅へ向います。

その途中、以前レストランのアゼリアがあったところでしゃぼん玉を飛ばしていて子供たちは大喜び!!

御在所山頂

ここで15分程遊んで山上駅にある、去年オープンしたばかりのナチュールで食事をします。

御在所岳ナチュール

紅葉時期ということでレストランは満席です。

ここでは、「御在所山上カレーラーメン(950円)」を食べてお腹を満たします。

御在所山上カレーラーメン

名物はカレーうどんですが、今回はあえてカレーラーメンを食べました。

とろみのある温かいカレースープが麺に絡んで体もあったまるので、山頂で食べるメニューとしてオススメです!

子供たちのロープウェイ初体験!

下山はとりあえずロープウェイで湯の山温泉まで下りていきます。

紅葉時期ということで、ロープウェイも行列です。

ロープウェイに乗るまで約20分程かかりました。

御在所ロープウェイ山上駅

片道のロープウェイ料金は、

大人 1320円
小人  660円

小人は4歳から小学生なので、今回次男は無料で乗ることができました!

また、モンベル会員ということで、僕の料金は1割引きで乗車!

そして子供達初体験のロープウェイでの上空散歩です。

御在所ロープウェイ

お父さんは少しは怖がるのを楽しみにしていましたが、まったく怖がることなく外の景色を満喫していました。

残念のような、たくましくて嬉しいような複雑な心境・・・(笑)

御在所ロープウェイ

自分でも10年ぶりぐらいに乗りましたが、山を登るときに見る景色とは違い新鮮でした。

約15分程で湯の山温泉駅に到着です。

【12:37】御在所ロープウェイ湯の山温泉駅

正午ごろのからロープウエイで山頂へ向かう人ですごい行列でした!

乗車するのに1時間ぐらいはかかりそうな行列・・・

そしてここから武平峠まで標高400mほど登っていく登山第2弾のスタートです。

湯の山温泉駅から武平峠駐車場へ

湯の山温泉駅の隣にある通路を通って登山スタートです。

【12:33】御在所ロープウェイ湯の山温泉駅御在所ロープウェイ湯の山温泉駅

今回この方法をとったのは、

登りの方が下りよりも安全だからです。

こども2人を下山させる自信がなかったので、今回はロープウェイのある御在所岳を選びました。

まずはアスファルトの道路を登っていきますが。

湯の山

なかなか急な坂とただの道路ということで、子供たちにとってはあまり楽しくない道です。

ただ、ここであれば抱っこで歩いても安全なので子供たちの機嫌を損なわないよう順番に抱っこをして歩いて聞きます。

【13:25】御在所岳登山

中登山道の無料駐車場の近くまで来ると、登山道に入る道が出てくるのでここを歩いて行きます。

【13:28】御在所岳中道登山口

中登山道への分岐に到着です。

ここから歩きやすい登山道なので子供達も自分たちで歩いてくれました!

御在所岳登山

登山を始めて6時間ぐらいたっていましたがさんぽを歌いながら元気に歩いて行く息子たちに関心です。

【14:33】表登山道口表登山道口

ここまでくればあと少し!

鈴鹿スカイライン

ここで登山道をはずれて鈴鹿スカイラインに出ます。

そこから5分程歩いて・・・

【15:29】武平峠駐車場武平峠駐車場

スタートから8時間でついに到着です!

まとめ

今回は体を使って登る難易度の高い峠道を登り、初めてのロープウェイと子供たちはとても楽しく山登りをしていました。

次男は機嫌が悪くなるところもありましたが、3歳で8時間もよく頑張ったと思います。

長男に関しては、ほぼ文句を言うこともなかったので大人の僕でも尊敬です。

峠道に関してはあまりオススメはしませんが、子供にいろいろ経験してほしいのであれば歩いてみてもいいと思います!