県外スポット

こども交通公園 | 東近江の教習所のようなゴーカートコースが楽しい!

こんにちは!

北勢地域のブログを書いている、

けわぞう(@kewazo1)です。

今回は滋賀県の東近江市にある「こども交通公園」へ行ってきました!

普通の道路のようなコースを走るゴーカートや、線路を走る電車の模擬運転などが楽しめる公園で、

子供たち(特に男子)が大喜びすること間違いなしのスポットです。

入園料は無料ですが、ゴーカートなどは有料になるので、公園の様子を含めて家族5人でどれくらいかかったのかを紹介していきます。

こども交通公園はどんなところ?

東近江にあるクレフィール湖東のこども交通公園

こども交通公園は滋賀県東近江市にある公園。

場所は東近江でも山側の方で、八日市ICから約15分

湖東三山パーキングエリアのスマートインターチェンジから約5分程で到着です。

こども交通公園は、「クレフィール湖東」というホテルの一画にある施設です。

このクレフィール湖東は物流会社のセンコーという会社の運営する施設で、一般の人の利用や宿泊も可能ですが、会社の物流教育や福利厚生施設になっているようです。

そんな一画にあるこども交通公園は、物流会社のセンコーが子供達に交通について楽しく学ぶために作られた施設です。

東近江にあるクレフィール湖東のこども交通公園

公園内には、模擬操作ができるような電車や、自動車の教習所のようなコースを運転できるEVカーのコースは大人が見てもテンションが上がります。(笑)

東近江のこども交通公園

また、屋内では働く車の紹介や、ラジコントラックの運転体験ができるコーナもあります。

ただ、現在はコロナ対策で使用中止となっています。

いろんなコーナがーあるこども交通公園ですが、

入園料は無料!!

ただし、電車とEVカーの運転は有料になります。

そんなこども交通公園を、家族5人で楽しんできたのでレポートしていきます。

こども交通公園へ入園!!
~コロナ対策時は入場制限アリ!~

東近江のこども交通公園の駐車場

今回は12時前に現地に到着。

現在コロナ対策として、入場制限がかけられています。

車で到着すると番号札が渡されて、番号が呼ばれるまでは車で待機します。

今回は約30分待ちと言われましたが、15分程度で案内してもらうことができました。

入場制限は、人数と時間制限がされていて、

時間は2時間制限です。

東近江のこども交通公園の受付用紙

2時間という時間については、コロナの感染対策で屋内の施設が使用中止になっているあいだは、十分楽しめる時間です。

屋外は公園以外は有料の乗り物なので、むしろ早く切り上げないと思っている以上にお金が無くなります。(笑)

入口を入ってすぐに受付がありますが、ここは乗り物チケットの販売場所。

東近江のこども交通公園の受付

乗り物のチケットは、EVカーと電車で分かれていて、

まとめて買うよりは最初それぞれ1枚ずつがおすすめ。

我が家はまとめて買いましたが、息子達にはEVカーが人気で、キッズトレインは娘に何度も乗ってもらいました。(笑)

EVカー ドライビング(300円)

東近江のこども交通公園

EVカー乗り場は、交通公園の入り口を入ってまっすぐ。

建物の裏側にあります。

EVカーはどれも違う車種のもので、乗用車やいろんな働く車があります。

東近江のこども交通公園のゴーカート(EVカー)

消防車やパトカーなどの子供たちが喜ぶ車も!

スタート地点にあればどれでも好きな車が選べて、もし乗りたい車がなくても、帰ってくるのを待っていれば好きな車に乗ることができます!

4歳以上から1人で運転することができますが、

しっかり運転ができて、カートをブレーキで止めることができないと難しいです。

東近江のこども交通公園のゴーカート(EVカー)

運転についてはルールを守ってちゃんと運転しましょう!

あまりにひどい行為があるとペナルティがあり、乗ることができなくなるので注意さしてください。

そしてEVで運転するコースは、教習所かと思うくらい広いコースで、中央線や標識、さらに信号まであり、子供達が喜ぶこと間違いなしです!

東近江のこども交通公園のゴーカート(EVカー)

ただし、このコースを自由に走れるわけではなく、上の写真の通り赤いポールでコースがしっかり決まっていました。

それでもコースを本物の車のように運転するのは子供達にとってとても楽しかったみたいです。

東近江のこども交通公園のゴーカート(EVカー)

子供達はこれに大ハマりで、何度も乗りたいと言ってきましたが、今回は1人3回で終了!

値段が300円で気すむまで乗せるとなるとまぁまぁな値段になりますのでご注意ください。(笑)

キッズトレイン

東近江のこども交通公園のキッズトレイン

キッズトレインは入口を入って左側で、線路があるのですぐにわかるはず。

料金は200円で、4歳以下のは無料ですが1人で乗ることはできません。

東近江のこども交通公園のキッズトレイン

電車自体は3人ほど乗れそうですが、運転席に乗りたがるので兄弟がいる場合は別々に乗ることになると思います。

運転席は運転レバーが付いていて本格的な運転席です。

東近江のこども交通公園のキッズトレイン

ただし、自動運転になるので、実際に操作はしていないみたいです。

所要時間は3分程度で、踏切のようなものもあります。

東近江のこども交通公園のキッズトレイン

我が家の7歳と5歳の息子たちには、ミニ電車より自分で運転ができるEVカーの方が気に入ったようです。

子供達はどちらも乗りたいというよりは、

自分で運転ができる場合はEVカーで、運転ができない幼児は同伴者と一緒にミニ電車に乗る感じだと思います。

アスレチックゾーン

東近江のこども交通公園のアスレチックゾーン

屋外は、有料の乗り物以外に無料の公園遊具もあります。

大きな公園ほどではないですが、5種類以上の遊具があって、意外と楽しめます。

東近江のこども交通公園のアスレチックゾーン

幼児でも遊べる遊具もありますが、

ロープ系の遊具やターザンロープなど、小学生低学年ぐらいが遊ぶ遊具が多い感じです。

東近江のこども交通公園のアスレチックゾーン

入場制限をしていることもあり、公園もほとんど混雑していませんでした。

EVカーミニ電車もほぼ待ち時間なしで乗ることができ、2時間の入場制限でも満足して楽しむことができました。

こども交通公園のおすすめポイント

  • EVカーは教習所のようなコースで子供大喜び!
  • キッズトレインは幼児でも電車の運転体験ができる!
  • 入園料無料だがお金はかかる!!けど比較的安く満足できる。

こども交通公園の詳細情報

住所〒527-0102 滋賀県東近江市平柳町22−3
営業時間10:00~16:30
電話番号0749-45-3850
定休日火曜日・金曜日
ホームページhttps://crefeel.co.jp/koutsu/

まとめ

こども交通公園は子供達が喜ぶこと間違いなしのスポットで我が家ではどこに行きたいかを聞くと1ヶ月ぐらいしか経っていないのにここが候補になります。(笑)

ただし、入園料が無料でも有料の乗り物に乗りたがるので、

気にせず遊んだらまぁまぁお金は無くなります・・・・

予算や時間を決めれば安く子供達も大喜びして遊んでくれるスポット間違いなしです!

ぜひこども交通公園へ遊びに行ってみてください!