洋食

【ブロンコビリー】美味しいサラダバー付きランチ!子供連れはお得です!

家族と休日のランチをたまに食べにいくのが、ブロンビリー

ハンバーグやステーキのお店なので単価が高いイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません!

このブロンコビリーのランチが美味しくてとてもお得なんです!!

そして子供がいればよりお得感を感じてランチを楽しむことができます。

そんなブロンコビリーランチメニューと、子供とお得にランチを楽しむ方法についてまとめました!

ブロンコビリーはこんなお店

ブロンコビリー 大山田店

ブロンコビリーは名古屋が本社で、東海・近畿・関東に出店しているステーキ・ハンバーグのお店。

郊外型の店舗がほとんどで基本的は駐車用を完備しています。

店舗についてはブロンコビリーのホームページからも確認できるので近くのお店をチェックしてみてください。

写真は我が家がよく行く桑名の大山田店で、ここのお店ばかりではないですが、私自身は20年以上も前から通っています。(笑)

そんなブロンコビリーのランチについてここから紹介していきます!

ブロンコビリーのランチについて

ブロンコビリーのランチの特徴は、
・平日だけでなく土日祝もアリ。
・ランチタイムが11:00~16:00まで。

ランチは平日のみが多いですが、土日祝もランチ営業もしているので子供とランチを食べることもできます。

また、16時までランチメニューを食べることができるので、早めのディナーをお得なランチで済ますこともできちゃいます!

ランチメニュー

ブロンコビリーのランチメニュー

さまざまなハンバーグやステーキの中で一番のオススメは、
やはり炭焼きブロンコハンバーグ!

炭焼きブロンコハンバーグには和風おろしなどをトッピングしたメニューや、チキンステーキなのコンボメニューなどもあります。

その他にももちろんステーキのメニューももちろんありますよ!

基本的にはすべてのメニューに、
サラダバー、ご飯又はパン、ランチスープがついてきます。

ご飯にもこだわりがあり、お米の有名な産地「魚沼産コシヒカリ」を大かまどで炊いてご飯です。

また、ご飯は大盛も無料でできるのでたくさん食べる人にはとてもうれしいサービスです。

この他にも、サラダバーがついてこないメニューもあります。

ビリーハンバーグランチはサラダバーなしで800円以下で食べることができる非常にお得なランチです。

メニューについては公式ホームページにも乗っているのでチェックしてみてください!

ホームページのメニューはすべて細かく書いてるの見てるだけでも面白いですよ!

充実したサラダバーにはデザートもあり!

ブロンコビリーのサラダバー

セットのついてくるサラダバーは、サラダだけではなくパスタやデザートも食べることができます。

パスタがあるので、炭水化物と野菜を食べてあとデザートを食べてしまえばここでご飯が完結してしまう充実度です。(笑)

また、季節に合わせたメニューが出てくるので何度言っても飽きることはありません。

このなかでも個人的にオススメなのが、コーヒーゼリーです!!

少し硬めのコーヒーゼリー、生クリームをたっぷりかけて食べるデザートが格別です!

おこさまメニューが非常にお得!

ブロンコビリーのお子様メニュー

お子様メニューは鉄板メニューだけでなく、プレートメニューもあるので小学生から幼児まで楽しむことができます。

キッズメニューの特徴は、
全てのメニューにサラダバーだけでなく、ドリンクバーとジェラートバー付き!

一番安いメニューだと380円で料理だけでなくすべてのバーがついてくるの非常にお得です。

そしてそして2歳以下の子供には、
料理を注文しなくてもサラダバー、ドリンク・ジェラートバーを無料で利用することができます。

ブロンコビリー2歳以下無料

離乳食の子供には難しいですが、普通に食べることができる子供であればトマトなどの野菜やカットフルーツだけでなく、パスタもサラダバーに置いてあるので炭水化物もとることができます。

普通の食事はもちろんですが、サラダバーやジェラートバーが利用できるので子供が喜ぶこと間違いなしです!

子供のメニューが充実しているのと、値段が安いのでとても大人も安心です。(笑)

ブロンコビリーのランチを実食!

今回食べたメニューを紹介します。

私が定番の炭焼きハンバーグランチ190g。妻がビリーハンバーグランチのサラダバーセット。長男がおこさまステーキセットで次男がおこさまからあげセットを注文です。

まずはセットのスープのをいただきます。

ブロンコビリーたまごスープ

とろみのついた卵スープで体の温まるスープです。

ちなみに+50円でコーンスープに変更することもできます。

ブロンコビリーのコーンスープ

ちなみに、子供のメニューのスープは最初からコーンスープです。

炭焼きブロンコハンバーグランチ190g(1,100円)

炭焼きブロンコハンバーグランチ

ビーフ100%の長い棒状の粗挽きハンバーグで、普通は机まで持ってきてから半分にカットするのですが、子供連れなので事前にカットして持ってきてくれました。

和風ソースもありますが、オススメは岩塩とのこと。

鉄板のブロンコおじさんの目にモザイクがかけられたように岩塩が置いてもらいます。(笑)

岩塩をつけて食べてみると、
粗挽きということで肉肉しい食感で、ハンバーグというよりお肉をそのまま食べているような食感です。

正直何もつけなくても美味しく食べることができるのでそのまま食べてもいいと思います。

と言いながら、私は和風ソースをかけてご飯と一緒に食べるのが大好きです(笑)

ビリーハンバーグランチ(720円)
※サラダバー付き(1,080円)

ビリーハンバーグランチ

ご飯とスープがついていてサラダバーが付いていないランチハンバーグです。

サラダバーがいらない場合は、
800円以下でハンバーグランチを食べることができるので非常にリーズナブルです。

ちなみに、
サラダバーをつけるとブロンコハンバーグとの差額は20円程しか変わらないのでサラダバーをつけるならブロンコハンバーグランチの方がオススメです。

ソースはデミグラスと和風が選択できますが今回は和風をチョイス。

ブロンコハンバーグほどではないですが、普通のハンバーグと比べると粗挽きにハンバーグです。

こちらも非常に美味しく、800円もしないのでファミレスでハンバーグを食べるらなこちらがオススメです!

お子様ステーキセット(880円)

おこさまステーキセット

少し小さめのお肉ですが、子供用のセットなのでこれぐらいがちょうどいい量でしょうか。

長男には鉄板メニュー以外の安いメニューを注文して欲しかったのですが叶わず・・・(笑)

小さめのステーキを子供が食べやすい大きさにカットします。

小さい分火もミディアムより入っているのですが、家では食べない牛肉を食べて感動していました。(笑)

一口もらうと少し固めではありますが、やはり牛肉の赤身は噛めば牛の旨味を感じることができて美味しかったです。

お子様唐揚げセット(380円)

ブロンコビリーおこさま唐揚げセット

長男とは逆に空気を読んでくれた次男は380円のメニューです。(笑)

お子様セットにコーンスープがついて、さらにサラダバーとドリンクバー、ジェラートがつくというお得さ!

幼児であればこれで充分だとおもいます!

お会計でもらえるはずれなしクーポンスクラッチ!

ブロンコビリースクラッチクーポン

食事が終わってお会計時にもらえるのが、ハズレなしのスクラッチクーポン!

コインで削って次回のクーポンとして利用可能です。

ちなみに、一等は3,000円の商品券で7等がジェラートバー&ドリンクバー券です。

7等のでも270円の価値があるので非常にお得です。

今回は見事にすべて7等を引き当てました。(笑)

子供のメニュー注文でもついてくるので、
次男の380円のキッズセットに270円の金券がついてくる出血大サービスです。(笑)

ただし、有効期限があるので注意が必要です!

クーポンを利用してお会計をしても、そこでもスクラッチクーポンがもらえるので、また来店してしまうというお店の戦略にまんまと乗っかっています。(笑)

スクラッチ以外にも子供はおもちゃがもらえたり、お口直しにもらえる梅の飴がとても美味しい!

この飴は私が子供頃からずっと変わらずブロンコビリー最後の楽しみになっています。

まとめ

ブロンコビリーのランチはとにかくお得ですが、特に幼児の家族連れにはぜひおススメしたいです!

サラダバーがやジェラートバーなど子供だけでなく大人も楽しめるお店だと思います。

店舗も非常に多いので近くのブロンコビリーでランチを食べてみてはいかがでしょうか!

同じ道沿いにあるステーキハンバーグのお店「ステーキ宮」のランチについてもまとめたので、気になる人は是非チェックしてみて下さい。

ステーキ宮
【ステーキ宮】お得なスープバー付きランチと嬉しいサービスを紹介!桑名にあるステーキ・ハンバーグの人気チェーン店「ステーキ宮」のランチへいってきました!ランチはご飯お替り自由でスープバー付き!お子様メニューもとてもお得なサービスあり。そんなステーキ宮のサービスの特徴をいくつかまとめました。...