桑名グルメ

伊勢ノ国食堂しちり|桑名駅で三重のグルメを満喫!観光客にもオススメ!

こんにちは!

北勢地域のグルメやスポットのブログを書いている、

けわぞう(@kewazo1)です。

今回は桑名駅構内にあるお店「伊勢ノ国食堂しちり」へ行ってきました。

お店では三重の食材を使った食事やお酒が楽しめて、地元の人はもちろん観光客も気軽に入ることができておススメです!

そんな伊勢ノ国食堂しちりのお店の様子や、三重の食材を使ったメニューについて紹介していきます。

伊勢ノ国食堂しちりはこんなお店

伊勢ノ国食堂しちりの外観

しちりは桑名駅の構内にある唯一の飲食店。

JR、近鉄の改札を出て東口方面に進むとお店があります。

伊勢ノ国食堂しちりの外観

しちりは2020年に桑名駅が新しくなった時にオープンしたお店で、

ランチタイム、ディナータイムどちらでも利用することができます。

店内はカウンター席とテーブル席があり、そこまで大きくはないですが40人ほどは入れそうです。

伊勢ノ国食堂しちりの店内

伊勢ノ国食堂とお店の名前にある通り、

お店では桑名はもちろん三重産の食材を使ったメニューを楽しむことができます。

机に置いてある、醤油は桑名に本社があるサンジルシの醤油で、伊勢志摩のあおさを使った醤油もあります。

伊勢ノ国食堂しちりの店内

醤油からすでに三重県推しのしちりのメニュー紹介していきます!

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー

しちりの夜のメニューは居酒屋いろんな居酒屋メニューがズラリ。

ほとんどのメニューが三重県産の食材を使っています。

木曽岬のトマトの農作物から、答志島のしらすなど海産物までいろんな三重県の食材が楽しめます。

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー

桑名名産のはまぐりメニューも!

はまぐりは焼き、天ぷら、フライ、酒蒸しなどいろんな蛤料理が楽しめます。

そして三重県代表グルメ「松阪牛」もありました!

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー

お肉は三重県津市の有名な精肉店「朝日屋」から仕入れたものを使っています。

今まで紹介したメニューはお酒と一緒に食べるメニューでしたが、

丼物や麺類など食事としての利用もOK!

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー

丼やうどんメニューもはまぐりや松阪牛、鳥羽のわかめなど三重食材を使ったメニューがたくさん!

さらに、うどんは三重産小麦粉、お米は桑名産のコシヒカリを使っています。

ドリンクでも三重が楽しめる!

三重県のものにこだわっているのは、食事だけではありません!

ドリンクでも三重を楽しめちゃいます。

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー

ビールは伊勢の角屋麦酒のクラフトビールがたのしめます。

さらに、三重の南紀地方名産のマイヤーレモンを使ったレモンサワーに、伊勢茶の緑茶杯。

ソフトドリンクは、桑名のご当地ドリンクのスマックや熊野のみかんジュースがありました。

そして、もちろん三重県の地酒の日本酒も。

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー

ここで飲んで食べれば三重の味が楽しめること間違い無しのお店です!

伊勢ノ国食堂のメニューを食べてみた

今回はお酒を飲みながら三重の美味しいグルメを楽しんできたので、今回食べたものを紹介していきます!

マイヤーレモンサワー(495円)

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー(マイヤーレモンサワー)

三重県の御浜町や紀宝町で日本の9割が生産されるマイヤーレモンを使ったレモンサワーです。

甘さは控えめのレモンサワーで、色んな食事に合います!

焼はまぐり(748円)

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー(焼きはまぐり)

桑名名産の焼きはまぐり食べてみました!

値段は3ケの値段なのでお手軽な値段です。

しちりのはまぐりは桑名産ですが天然物ではないようですが、値段的に考えても当然ですね。(笑)

濃厚な味と肉厚で食べ応えのある身は、食べれば幸せ気分。

少し醤油を垂らして食べてももちろん美味しいかった!

伊勢どりの鉄板もも塩焼き(748円)

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー(伊勢どりもも塩焼き)

三重の地どり伊勢どりのモモをシンプルに塩焼きで食べるメニュー。

ジューシーで柔らかく、鶏のおいしさを楽しめます。

お酒を飲んでもっと濃い味を欲してる人は醤油を少しかけましょう。(笑)

私も濃いもの好きですが、すべて醤油をかけずいただきました!

さくらどて煮(528円)

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー(さくらどて煮)

三重県の最北にあるいなべ市のブランド豚「さくらポーク」を使ったどて煮です。

どて煮だとホルモンが多いですが、しちりのどて煮は普通のお肉が入っているので誰でも食べやすいと思います。

松阪牛千本ちまき鉄板焼き(1,408円)

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー(松阪牛千本ちまき)

松阪牛千本ちまきの鉄板焼きを注文!

・・・千本ちまき知らんなぁ。(笑)

調べてみると、牛のモモの一部の部位のようです。

見た目がちょっと気持ち悪い気もしますが、食べてみると独特な食感です。

お肉っぽくなく、ハツのような独特な食感。

でも味は牛肉の旨味を感じることができるという不思議なお肉でした。

鶏の唐揚げ・タルタル南蛮(418円)

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー(唐揚げ)

唐揚げは1人前2ケとすくなめですが、味付けが4種類から選べるので食べ比べがオススメ!

味付けの中には、伊勢うどんのタレに使われる伊勢津ダレがあるので、唐揚げでも三重の味が楽しめます。

唐揚げは一個が大きくは柔らかくジューシーで美味しかったです。

熊野地養卵と山芋とろろの出汁巻き玉子(858円)

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー(出汁巻き玉子)

熊野古道のある熊野で育った熊野地鶏の卵と山芋を使っただし巻き卵です。

写真では分かりにくいですが、一切れがとても大きい!

食感は山芋が入っているのでトロッとした食感です。

出汁はそこまで濃くはありません。

独特な食感が楽しめる卵焼きです。

月見にんにく焼きめし(748円)

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー(月見ニンニク焼き飯)

ニンニクチャーハンに卵黄が乗ったガッツリ飯!

お酒飲めないけど連れてこられた人で、濃い味、飯をもとめている人におすすめです!

安永餅の天ぷらアイス添え(528円)

伊勢ノ国食堂しちりのメニュー(安永餅天ぷらアイス添え)

こちらは桑名名物安永餅を天ぷらにして、アイスを添えたスイーツ。

これは絶対食べるべし!

お饅頭の天ぷらはたまに見かけますが、安永餅のお餅の薄さは天ぷらにしたら抜群に旨いです!

大きさ的にも脂っこさもなく、少し感じる塩味がさらに美味しさを引き立てている感じでした。

さらにアイスとあんこ、お餅というぜんざい的な美味しさはご存じの通りです!

けわぞう
けわぞう
これは桑名グルメとしてもっと押し出してもイイ!!

伊勢ノ国食堂しちりのおすすめポイント

  • 三重県各地の食材を使ったグルメやお酒が楽しめる!
  • 桑名駅から一番近い飲食店仕事帰りや観光のグルメとしてもオススメ
  • ランチはもちろん、夜はちょい飲みだけでなく食事としての利用もOK!

伊勢ノ国食堂しちりの詳細情報

住所〒511-0811 三重県桑名市東方90−2 桑名駅構内
電話番号059-44-14080
営業時間11:00~21:00
定休日無休
ホームページhttps://nbb1207.gorp.jp/
Instagramhttps://www.instagram.com/sicili_kuwana/

まとめ

伊勢ノ国食堂しちりは仕事で桑名駅を利用する人にとって、仕事帰りに気軽に立ち寄れるお店だと思います。

駅地近くで三重県のグルメが楽しめるので、観光客にもオススメです。

ぜひ伊勢ノ国食堂しちりで三重県の食材グルメをたのしんでください。