北勢グルメ

【川市(かわいち)】桑名で地元民から観光客まで大人気のうどん屋さんへ!

桑名の九華公園近くにあるうどんやさん「川市(かわいち)」へいってきました。

昔ながらのうどん屋さんで美味しくリーズナブルに楽しむことができ、地元の常連さんから観光客まで人気のお店です。

そんな人気な理由を店内の様子やメニューと合わせて紹介していきます!

川市の営業時間・定休日・駐車場について

住所〒511-0021 三重県桑名市川口町32
電話番号0594-22-1709
営業時間(昼)11:30~14:00
(夜)17:00~21:00
定休日月曜 夜の部
火曜

お店の前の道を挟んでに9台ほどの駐車場があります。

川市の駐車場

道が少し狭いので前後に注意して駐車してください。

けわぞう
けわぞう
次男がお腹を出してふざけていたのでお星さまで隠させてもらいました。(笑)
けわぞうママ
けわぞうママ
家で変なこと教えるから子供が外でマネするんだ・・・

創業70年以上のうどん屋さん~川市はこんなお店~

九華公園の近くにあり、七里の渡し跡から南へ少し行ったところにあります。

道幅は少し狭く、昔ながらの建物が並ぶ一角に川市があります。

川市の外観

昔ながらの個人のうどん店といった感じで、創業は70年以上とのこと。

看板には「味噌煮込」と書いてありますが、それ以外にもさまざまな人気メニューがあるので後から紹介します。

店内はテーブル席と座敷がありお店の間口から縦に長く、思っていたより広かったです。

川市の店内

後ろは予約席だったので、電話予約もできるみたい。

店員さんもとても対応がよく、子連れということで子供用の椅子や食器を事前にいくつ必要かも確認してもらいました。

そして今回我が家がこのお店を選択した理由は、

分煙されているから!

個人のうどん店で分煙されているお店が比較的少ない気がする北勢地域。

分煙されている川市さんは子連れでも安心です。

川市にはおすすめメニューがいっぱい!

川市の外の看板には味噌煮込みうどんと書いてありますが、それ以外にも人気でおすすめのメニューがあるので紹介していきます。

まずは味噌煮込みうどんから!

川市のメニュー

全国各地から取り寄せた5種の味噌をブレンドした味噌煮込みのようで、

メニューは720円から1040円と安めの値段!

味噌煮込みメニューは味噌味ではなくすましにも変更可能で、シンプルななべ焼きうどんも楽しめます。

メニューは味噌煮込みうどんオンリーでセットメニューはありません。

なので、ご飯が欲しい人は単品で注文しなければいけません。

ご飯は小が180円で大が300円です。

その他のメニューには、シンプルなうどんメニューはもちろんですが、桑名ということで、はまぐりの入ったメニューも!

川市のメニュー

はまぐり鍋うどんやはまぐり天丼などうどん以外のメニューもあります。

そして、はまぐり鍋うどんと天丼がセットになったはまぐり本膳は観光客にオススメです!

川市のメニュー

はまぐり鍋うどんもみそとすましが選択できますが、シンプルに蛤の出汁が味わえるすましがお店のオススメとのことでした。

そしてまだまだある、川市の名物メニュー。

餃子です!

川市のメニュー

1日に千個も出ることもある名物餃子で、焼き餃子と揚げ餃子が選択できます。

また、持ち帰りも可能とのことでお土産にもおススメです。

その他にも創業当時の食堂からの味ということで、

中華そばも人気のメニューのようです。

川市のうどんを食べてみた!

家族で川市の美味しそうなメニューをいただきました!

そんなメニューをそれぞれ紹介していきます!

天婦羅味噌煮込み(980円)

海老と海苔の天ぷらが入った天ぷらの味噌煮込みです。

ご飯や香の物はついてこない味噌煮込みうどんのみですが、1,000円以下なので決して高くはありません。

川市の味噌煮込みうどん

海苔の天ぷらはしっかり海苔の味がする!!

わが家ではあまり食べることのない磯の香りがする美味しい海苔でした。(笑)

その他の具材は、ネギ、鶏肉、油揚げ、かまぼこが入っています。

うどんは固いうどんかなと思ったらそこまで固くなく、比較的誰でも食べやすいうどんだと思います。

川市の味噌煮込みうどん

僕は味噌煮込みうどんを食べるとき、うどんを食べ終わってからご飯の上に汁をかけて食べるのが定番。

なのでご飯の単品を注文!

いつもであれば味噌煮込みに入った半熟の卵もご飯の上にの出るのですが、川市の天ぷら味噌煮込みには残念ながら卵が入っていませんでした・・・

メニューを見ると卵入りのうどんもあるようなので、卵が欲しい人はメニューをしっかりチェックしましょう。

はまぐり鍋うどん(1,280円)

桑名の名産はまぐりを使ったなべ焼きうどんです。

みそとすましが選べますが、オススメのすましを注文です。

川市のはまぐりうどん

大きめの蛤が6粒入った贅沢なうどんです。

川市のはまぐりうどん

スープははまぐりの出汁が染み出したとってもおいしいスープ。

少し塩味が強いようで、しょっぱく感じました。

それでもしっかり蛤の旨味を味わうことができる美味しいうどんでした。

かけうどん(530円)

子供達にはシンプルなかけうどんを注文。

川市のかけうどん

うどんを味わって食べてみると、ツルツルでコシもしっかりあります。

子供のために注文したので少し多いかな思ったのですが、長男は完食で1歳の娘は半分以上を食べました。(笑)

わが家が大食いかもしれませんが、間違いなく子供たちの食も進んでいました。

焼餃子(350円)

うどん屋さんなのに餃子が名物ということで、注文しなわけにはいきません!

まずはタレが運ばれてきましたが、独特な餃子のタレです。

川市の餃子のたれ

酸味のあるタレに何か入っていますが、食べログを見ると鶏ガラ粉末やらショウガやら書いてありますが、妻はニンニクじゃないかと言っていました。

僕は全く何かわかりませんでしたが、中毒性のあるタレであることは間違いありません!

そして、メインの餃子が運ばれてきます。

川市の焼餃子

小ぶりですが、具材がびっしり詰まっているの外からでもわかります。

皮がもっちりであんはジューシーといった感じではないですが、川市オリジナルの独特ダレがマッチ!

人気の焼き餃子というのも納得です!

川市のおすすめポイント

  • 桑名で古くから営むうどん屋さんは分煙で子供と一緒でも安心して行くことができるお店!
  • とにかく名物メニューが多い!めっちゃ悩ませてくる!
  • 観光客にははまぐりのメニューがおすすめ!比較的リーズナブルな値段で食べることができる!

まとめ

桑名のうどん屋さん川市はとにかくおすすめメニューが多くて何を注文しようか困ってしまいます。

ただ、どれも美味しくて値段もリーズナブル!

行ったことがない人はぜひ行ってみてください。