鈴鹿山脈・セブンマウンテン

【御在所登山(下り)】紅葉の裏道を下山!御在所カレーうどんも美味い!

こんにちは!

北勢地域のブログを書いている、

けわぞう(@kewazo1)です。

前回の御在所登山の下り編!裏道での下山の記録です。

下山前の山上公園のレストランやロープウェイ博物館など山上も満喫してきました!

今回の登山コース

中道駐車場→一ノ谷新道→山上公園→裏道→中道駐車場

展望レストラン「ナチュール」で名物御在所カレーうどんを食べる

御在所岳山上公園

一ノ谷新道で御在所岳の山頂まで歩いた後は、展望レストランナチュールで休憩!

御在所の山頂三角点から、レストランのあるロープウェイの山上公園駅までの距離は、約1キロとアップダウンのある道のりで少し大変です。

頑張って歩いてロープウェイの山上公園駅に到着。

御在所岳山上公園

ナチュールは、三重県で一番標高の高いレストラン。

お店に入ってまずメニューをチェック。

人気メニューは「御在所カレーうどん」

御在所岳展望レストランナチュールのメニュー

菰野名産のマコモを使ったソフトクリームも気になりましたが、今回はあったかいものが食べたかったので、御在所カレーうどんを注文しました。

開い店内は、眺めのいい景色を見ることが出来る窓側を中心にほぼ満席状態。

御在所岳展望レストランナチュールの店内

ラッキーなことに窓側のカウンター席がちょうど空いて確保することができました。

御在所岳展望レストランナチュールの眺め

ロープウェイが見える席で景色も抜群です。

この景色を眺めながら御在所カレーうどんいただきます!

御在所岳展望レストランナチュールの御在所カレーうどん

気温の低い山頂で、熱々のカレーうどんは癒されます。

体も温まって下山するのがめんどくさくなってきた・・・(笑)

とは言っていられないので下山をします!!

でも、もう一つ寄り道!(笑)

御在所岳山上公園にロープウェイ博物館!

御在所岳のロープウェイ博物館

レストランを出て、ロープウェイの乗り口方面へ歩いて行くと、

ロープウェイ博物館を発見!

せっかくなので、下山の前に立ち寄りました。

御在所岳のロープウェイ博物館

博物館には御在所ロープウェイ以外にも、

「矢ノ川峠旅客索道(やのことうげりょかくさくどう)」

という日本初のロープウェイについての展示もありました。

御在所岳のロープウェイ博物館

矢ノ川峠旅客索道は日本で初めてできたロープウェイで、

このロープウェイが運行していた場所が三重県熊野市なのです!

そんなロープウェイが熊野にあったなんて知らんかった・・・

個人的にすごく興味深かったので、展示の紹介文をしっかり読み込んでしまいました。(笑)

山頂を満喫したら裏道で下山スタート!まずは国見峠へ

御在所岳の山頂を満喫して、こんどこそ下山スタート!

【11:00】朝陽台広場
御在所岳の朝陽台広場

山上駅から少し登ったところにある、朝陽台広場はロープウェイの観光客が多かった。

ここからさらに先へ進むと、中道の下山口近くにある富士見岩に行くことができます。

【11:05】富士見岩
御在所岳の富士見岩

これから中道の下山口を通り越して裏道の下山口。

【11:12】裏道下山口
御在所岳の裏道下山口

裏道の下山口に到着。

まずはここから国見峠を目指します。

御在所岳の裏道

国見峠はまでは小石で滑りやすいザラた登山道。

足元に注意しながら進むとすぐに国見峠に到着です。

【11:23】国見峠
御在所岳の裏道(国見峠)

僕は国見峠までは裏道ではなく、国見峠からが裏道だと思ってます。(笑)

なので、ここからが僕にとって本当の裏道がスタートです!

御在所岳裏道で国見峠から藤内小屋まで!

御在所岳の裏道

裏道は谷に沿ったルートで、上の写真の真ん中の谷を降りていきます。

【11:33】7合目
御在所岳の裏道(7合目)

歩いてすぐに7号目に到着!

ここまで特に大変な箇所もありません。

【11:59】6合目
御在所岳の裏道(6合目)

もくもくと歩いて6合目。

御在所の他の登山道と比べると、歩きやすく初心者にもオススメ。

途中で内藤壁を見ると、登っている人を見つけました!

御在所岳の裏道(藤内壁)

わかりにくいですが、上の写真の岩壁の真ん中で、青い服の人が登っています!

登山はいいけど、あそこまではチャレンジしなくていいかな・・・

なんて思いながら下山していきます。

【12:18】藤内壁出会
御在所岳の裏道(藤内壁出合)

少し下ると藤内壁へ向かう分岐がでてきますが、上級者以外関係ありません!

藤内壁出会いを少し下ると、今度は谷へ下りていきます。

御在所岳の裏道

上の写真の左側にある鎖を伝って谷へ下りていきます。

ちなみに、下から見るとこんな感じ。

御在所岳の裏道

滑り落ちないように鎖場の補助を使いながら慎重に下りましょう!

鎖場を下りるとすぐに、裏道の奇「岩兎の耳」の登場!

【12:30】兎の耳
御在所岳の裏道(兎の耳)

右側の岩が兎の耳に見えるような、見えないようなといった感じ。(笑)

さあ、ここから谷を歩いて行きます。

御在所岳の裏道

谷を進んでいくので地形的には分かりやすかと思いますが、

みんなの歩く踏み跡もないので、地形を意識して赤い印を目印に進んでいきます。

御在所岳の裏道

谷を歩いて行くと現れる木の橋を渡ると・・・

国見尾根の分岐に到着。

御在所岳の裏道

そして、分岐から歩いてすぐで、藤内小屋に到着です!

【13:00】藤内小屋
御在所岳の裏道(藤内小屋) 

藤内小屋はとても賑わっていて、僕達もここで少し休憩。

ここまできたらもう、大変な道はありません!

藤内小屋から駐車場までは歩きやすい道!けど長い!!

御在所岳の裏道

藤内小屋から駐車場までの道は、勾配もあまりなくとても歩きやすい道が続きます。

御在所岳の裏道

平坦でほとんど何もない道をひたすら歩いて行きます。

【13:14】中道分岐
御在所岳の裏道

中道へ行くことができる登山道の分岐がありますが、あまりこの道行く人もおらずちょっと大変な道。

以前この道を使って失敗した過去が・・・

【御在所岳登山】中道と裏道の迂回路は思ってたよりきつかった・・・2018年7月16日の海の日。 35℃以上になるということで、こんな日であれば御在所岳も混雑していないだろうと思い登ってきました。 ...

今回は何もない安全な道で帰ります。(笑)

安全な道ではありますが、木の橋を渡ったり・・・

御在所岳の裏道

土砂を防ぐこんな建造物の真ん中を通ったり・・・

御在所岳の裏道

ここをくぐって進むと、車も走れるような道を歩いています。

御在所岳の裏道

数分歩けば裏道登山口にとうちゃくです。

【13:39】裏道登山口
御在所岳の裏道登山口

藤内小屋からここまで約30分。

駐車場までは、さらにここから鈴鹿スカイラインを登って行きます。

御在所岳の裏道登山口

裏道登山口から駐車場までは、車の交通量もあるので気をつけながら歩いて行きます。

そして裏道登山口から歩いて15分。

ついに中道駐車場に到着です。

【13:54】中道駐車場
御在所岳の中道駐車場

登山を開始して約8時間。

中道駐車場についに到着です!

今回の登山データ

御在所岳 / kewazoさんの御在所岳の活動データ | YAMAP / ヤマップ

まとめ

秋の紅葉シーズンの御在所岳登山は、やはり人が多い!

でもそのにぎわいが御在所岳!

人が多いのも御在所岳に良さで、他のセブンマウンテンにはない山頂の雰囲気です。

紅葉時期の御在所岳登山!オススメですよ!

登りのブログはこちら↓

【御在所登山(登り)】秋の紅葉登山!一ノ谷新道の奇岩を楽しむ!

鈴鹿セブンマウンテンを地元民が難易度や初心者おすすめルートを紹介!鈴鹿山脈にある7つの山「鈴鹿セブンマウンテン」を地元のいなべ在住で何度も登っているけわぞうが難易度とおすすめのコースを初心者にオススメのコースを紹介していきます!...