パン

【フライベッカーサヤ】いなべにオープンしたドイツパンのお店が美味い!

フライベッカーサヤ

2019年年末にいなべ市の藤原にオープンしたパン屋さん「フライベッカーサヤ」へ行ってきました。

もともとは名古屋の名東区にあったお店でそのお店がいなべに移転したようです。

他のお店ではあまり見かけないドイツパンを食べることがお店でテイクアウトだけでなく、イートインスペースもあるおしゃれなお店でした!

フライベッカーサヤの営業時間・定休日・アクセスについて

住所〒511-0513 三重県いなべ市藤原町下野尻946-3
電話番号0594-37-5301
営業時間11:00~17:00
営業日木・金・土曜日
ホームページhttps://www.facebook.com/freibaeckerSAYA

フライベッカーサヤはいなべの北部藤原町にあります。

国道306号線(国道365号線重複区間)の下野尻の交差点を三岐鉄道がある南西方面へ曲がると駐車場が見えてきます。

フライベッカーサヤの駐車場

この写真の看板が目印です!

50mほど離れた店舗の前にも駐車場がありますが、わかりやすくて広い離れた駐車場の方がオススメです。

営業日は木・金・土の3日間だけなので注意してください!

フライベッカーサヤはドイツパンがおすすめ!

離れた駐車場から北へ少し歩くとお店が見えてきます。

フライベッカーサヤの外観

いなべには似つかわしくないカントリー調の素敵な建物で、

お店の壁にはヴィジュアル系バンドみたいな文字でお店の名前が書いてあります。(笑)

調べてみるとフラクトゥールというドイツ文字のアルファベットらしい・・・

知らんかった・・・

大きな扉をあけていざ店内へ!

フライベッカーサヤの外観

オープンして2週目ぐらいの土曜だったので店内は非常に混雑していました。

店内の奥で作られたパンが店内にどんどん出てきています。

フライベッカーサヤの店内

トレーとトングで好きなパンを選ぶのではなく、ショーケースに並んだパンを店員さんに注文するスタイルです。

そこまでパンの種類は多くなく、僕があまり食べてこなかった難しい名前のドイツパンのが並んでいます。(笑)

フライベッカーサヤのパン(店内)

中にはグラム売りのパンもありました。

その他にはパンに野菜やハムを挟んだサンドイッチもありました!

フライベッカーサヤの店内

サンドメニューは日替わりのようですが、

ドイツパン初心者の僕は食べ方に困りそうなので非常にありがたいメニューでした。

サンドメニュー注文を受けてから作ってくれるようで少し時間がかかるとのこで番号札を持って待つことに。

12時過ぎにはお店の外まで列ができていてパン屋さんにしては待ち時間は長いので、混雑時は注意をしてください!

待っている間に外にあるデッキ席で待つことに。

フライベッカーサヤの店内

店内には8席程のカウンター席がありコーヒーなどのドリンクの販売もあるので店内で食べることもできます。

デッキ席からは藤原岳が見えてとてもいい景色です!

フライベッカーサヤの店内(景色)

冬は寒いかもしれないですが、春や秋など気温がちょうどいい季節には外で景色を眺めながらパンのランチもいいかもしれません。

店内には授乳室もあるので子連れの方も入店ができるようになっていました。

クセの強いドイツパンだけど健康的なパン!

今回は家に持ち帰って家族で昼食として実食です!!

プレッツェル・チーズ(220円)

次男が食べたプレッツェルのチーズがこちら。

フライベッカーサヤのパン(プレッツェル)

こんな形のパンは見たことはあるけど今まで食べたことはなかったような・・・

このプレッツェルの特徴は、焼く前に水酸化ナトリウム水溶液に数秒間つけてから焼き上げるのが特徴らしいですがその結果どうなるのかは知りません。(笑)

食べてみると少し表面が固いですが、中は柔らかくほんのり甘かったです。

それが水酸化ナトリウム水溶液に漬けたからなのかわかりませんが、お菓子感覚で食べられる美味しいパンでした!

プレッツェルサンド(550円)

長男が食べたのがバターとロースハムがサンドされたプレッツェル。

フライベッカーサヤのパン(プレッツェルサンド)

プレーンベーグルは、岩塩がふってあるのが定番のようです。

チーズのプレッツェルではお菓子の感覚と書きましたが、ハムをサンドして食べるとしっかりご飯!(笑)

甘いごはんは基本嫌いなのですがほんのり甘いぐらいなのでそこまで気にならず、バターの塩味とハムの旨味をうまく引き立てている感じです。

プレッツェルを初めて食べましたが、思っていたよりも柔らかく美味しいパンでした。

ドッペルバックサンド(600円)

僕が注文したのがドッペルバックサンド。

フライベッカーサヤのパン(ドッペルバックサンド)

どんなパンなのかよくわからず店内で試食をさせてもらことができたので食べてみると、酸味がありとてもクセのあるパンでした。

ライムギが使われているパンでそのライムギからくる酸味なのかな?

中身は生ハムにチーズ、バター、マスタードが挟んであります。

フライベッカーサヤのパン(ドッペルバックサンド)

クセの強いと感じたパンでしたが、マスタードの酸味やバターや生ハムの塩味と合わさり非常に複雑な味になりますが美味しい!

個人的にはパン単体ではあまり美味しく感じませんでしたが、具材をサンドすると他のパンにない美味しさを味わうことができました。

バウエルサンド(600円)

妻が注文したのがレタス・ロースハム・かぶ・バター・マスタードがサンドされたバウエルサンドです。

フライベッカーサヤのパン(バウエルサンド)

表面にゴマや麦のような穀類がくっついているパンです。

少し固めのパンで味はあまり印象がないですが、

とにかく健康によさそう!(笑)

このパンだけではないではないですが、ドイツパンは小麦粉だけのパンが少なくひまわりの種が練りこんであるパンもあるようでヘルシーでいろんな栄養がとれそうです。

おしゃれでヘルシーということで女性にはぜひオススメしたいです!

フライベッカーサヤのおすすめポイント

  • いろんなドイツパンを楽しめる!
  • おしゃれで藤原岳も望めるお店は授乳室もあり子連れにもおススメ!
  • ヘルシーっぽいパンは女性におすすめ!

まとめ

いなべにオープンしたフライベッカーサヤは他のパン屋さんにはあまりないドイツパンが食べることができるお店でした!

食べ方がわからなくても、サンドメニューがあり手軽に食べることができるのでドライブやサイクリングの途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。